2013年09月25日

旅の記憶 沖永良部島半周! 日本一のガジュマル、フーチャ



与論島の次の島、沖永良部島。この島も与論島と同じくハブのいない島です。笠石海浜公園へテント泊しました。町に申請すれば無料です。

P8070042.jpg

P8070043.jpg

P8070045.jpg

P8070044.jpg

P8070047.jpg

海浜公園といっても普通の公園です。ベンチはありますがテーブルはないので少し不便でした。しかしシャワーは24時間オッケーなので満足しました。無料ですから。

買い物も町まではそんなに遠くなく坂もない。いい立地です。しかしあまり風情はないです。



日本一大きいガジュマル、国頭小学校の運動場にあります。

P8070066.jpg

P8070069.jpg

おそらくこのガジュマルの前で先生が朝礼の挨拶をしているのでしょう。風情がありますね。



フーチャ、岩場にできた大きな穴から潮が噴き上げるダイナミックな景観を楽しめる場所です。この日は波が静かだったので大きな噴き上げはなかったです。穴は深く落ちたら痛いではすみません。

P8070093.jpg

P8070100.jpg

P8070091.jpg

P8070094.jpg

おお〜怖〜

P8070099.jpg

P8070102.jpg

P8070104.jpg

キメ!

それから島の海側を走りました。南国の島らしい爽快な景色でした。

P8070106.jpg

P8070109.jpg

P8070112.jpg

P8070117.jpg

P8070118.jpg

P8070125.jpg

P8070139.jpg

景色はすごく良く風も気持ち良かったのですが自動販売機がほとんどないので苦労しました。水補給は大事ですから。

本当は一周したかったのですが、疲れがピークだったので北側だけの半周で断念しました。南側も面白そうなので次回のお楽しみです。



アウトドア&スポーツ ナチュラム



posted by チャリダー詩人 at 20:08| Comment(0) | 2013九州沖縄の旅 旅の記憶 感動編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする