2014年06月29日

2014年北陸への旅 自転車装備 最終!


2014年北陸への旅 新生エンペラートラマサ号装備 最終!

DSC_0282.JPG

ハンドル:日東 B132AAF 
ステム:日東 PEARL U
ブレーキレバー:ダイアコンペ202Q 
フレーム・フォーク:エンペラー純正
ホイル:エンペラー純正
サドル:ブルックス B17 Special
シートポスト:日東 S65
Fディレイラ―:シマノSORA
Rディレイラ―:シマノSORA
クランク:スギノXCD701T 26-36-48T 
カセットスプロケット:シマノ 11-30T
Wレバー:ダイアコンペENE CICLO
カンチブレーキ前後:ダイアコンペGC999 ツーリングカンチ
タイヤ:パナレーサー コル・デ・ラ・ヴィ 650×38A
フェンダー:本所工研(エンペラー純正)
ペダル:シマノPD-A520
キャリア前後:日東キャンピー
クイックリリース:タイオガCNCハブクイックセット

エンペラーの名残を残すのはフレームとフォークとホイルとフェンダーだけ。後はすべてチェンジしました。

小物、アクセサリー

フロント・サドルバッグ:RSA SUN BAGS
ライトフロント:キムラ製作所 / キャットアイHL-EL510
ライトリア:Panasonic(パナソニック) LEDかしこいテールライト SKL090
リフレクター:キムラ製作所
アクセサリーホルダー:MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGL-300S]
携帯ホルダー:ミノウラ
スピードメーター:キャットアイCC-RD300W
ボトルケージ:日東ボトルケージT
バックミラー:タナックス(TANAX) VG-3103
バーエンド:日東
ベル:オーギ [OHGI]やまびこベル「OH-2200」

こんなところだ✌


アウトドア&スポーツ ナチュラム



posted by チャリダー詩人 at 19:54| Comment(0) | チャリンコ装備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事故がありました(汗)バーテープ巻き直し


SORAに換えたフロントディレイラ―の調子がおかしいので自転車さんに持っていって、直ったかと思ったら今度はディレイラ―が台座からずり落ちて、てんてこ舞いの午後でしたが、極めつけは自転車の転倒・・・立て掛けた場所と角度が悪かった😞

巻いたばかりのバーテープがえぐれて

P6290009.JPG

ブルックスのサドルに大きな傷

P6290010.JPG

他にも小傷がちらほらと・・・一瞬呆然となりました。明後日には出発しようかと思っていた矢先だったので。

問題はバーテープ。こんなバーテープで出発したくはない、ネットで頼んだらいつになるやら・・・やっぱり自転車屋しかない、とすぐに頭を切り替えて自転車屋へと走った。

そして入手したボントレジャーの赤いバーテープ。2500円と高めだったが質感はかなり良い。

P6290014.JPG

暑かったのでソルティードッグを飲みながら取り付けました。

P6290020.JPG

おお、悪くはない。武田軍の赤備え隊を彷彿とさせる勇ましさ。この自転車の新しい名を武田軍の赤備え隊を率いた「飯富 虎昌(おぶ とらまさ)」から取って「トラマサ」と名づけよう。

バーエンドは巻き込むタイプではないので先にエンドを付けてからバーエンドへ2mmくらい掛かるくらいで巻く。

P6290025.JPG

これは成功でした。綺麗にすっきり仕上がりました。日東のバーエンド良いですね。

今日は色々アクシデントがありましたが、そのおかげで自分の反省すべき所に気付きました。

エンペラーを改造し始めて、ひとつ換えると他のところも換えたくなって、ハンドルやステムやブレーキやディレイラ―や、細かい所はベルやクイックリリースや、いつしか心に歯止めがきかなくなって、心が神経質な完璧主義に憑りつかれたようになって、

本来の自転車の旅を楽しむという目的から大きくズレてしまったように思う。この事故がなければ過剰に傷や汚れに神経質になって、本来の旅の楽しみを味わえなかったかもしれない。この事故でその神経質な部分が少し吹っ切れたような気分になりました。怪我の功名というべきか。

予定通り7月1日か2日かには出発できそうだ。少々天気が悪くても行くぞ‼✊



アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 19:31| Comment(0) | チャリンコメンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする