2015年05月30日

本日はピナレロの洗車しました


本日はピナレロの洗車をしました。


P5300001.jpg


MINOURA(ミノウラ) ワークスタンド [W-3100] スチール

通常は200キロ走行を区切りに洗車しているのですが、今回は洗車する暇がなくて300キロ走ってしまいました。


300キロも走るとやはり汚れがひどい。


P5300002.jpg


P5300007.jpg


P5300008.jpg


P5300009.jpg


チェーンはいつものように歯ブラシで磨いてゆきます。AZのディグリーザーはフィニッシュラインに比べると洗浄力は弱い気がしますが、「環境にやさしい」と書いてありましたので信じて使っております。


P5300004.jpg


AZ(エーゼット) A1-008 自転車用チェーンディグリーザー [高浸透タイプ] 500ml (チェーンクリーナー/チェーン洗浄剤/チェンクリーナー) AT605

やはりチェーンの汚れ落としは歯ブラシですね。すっきり綺麗になります。


P5300005.jpg


そして、また出たあ!!スプロケ分解ツール。アマゾンで2300円です


P5300010.jpg


画期的なツールだ。


P5300011.jpg


綺麗に磨いたらグリスを塗って元に収めよう。


P5300013.jpg


シマノ プレミアムグリス チューブ入り 125ml


おお、うっとり見とれてしまう洗浄後のピカピカのスプロケ✨


P5300015.jpg


ディレイラ―とブレーキキャリパーはワコーズの噴射式で汚れを吹き飛ばす。


P5300017.jpg


ワコーズ BC-S ブレーキ&パーツクリーナー スーパージャンボ A180 840ml A180

P5300016.jpg


潤滑油はレスポで。一度使うとやめられないレスポ。


P5300019.jpg


P5300018.jpg


すっかり綺麗になったピナレロくんさあ、次はどこへ行こうか。


P5300020.jpg




にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村



posted by チャリダー詩人 at 22:23| Comment(0) | チャリンコメンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

四万十浪漫紀行 トンネルを避けて旧道をゆけ


雄大な四万十川の流れを眺めながら381号線を走る

晴れた日の四万十川は最高に美しい


P5200027.jpg


やがて現れるトンネル、江川トンネル。


P5280110.jpg


もちろん通らない。美しい四万十川をやり過ごして、狭っくるしいトンネルなんて通っている場合ではないのだ。右脇の旧道へと入る


P5200059.jpg


行こう!草木と同化する緑の小道へ


P5200063.jpg


P5200068.jpg


P5200073.jpg


あの日の少年の面影が駆け抜けてゆく

鋭い日差しに照らされた眩い道の向こうに吸い込まれてゆく風と

時間と肉体


P5200074.jpg


P5200079.jpg


P5200077.jpg



ふと立ち止まるとき

今のわたしを思い出す


P5200081.jpg


そしてまた駆けてゆく


P5200087.jpg


P5200085.jpg


P5200084.jpg


木漏れ日のなかを

いつまでも走り続けている

トンネルの闇を逃れて

木々の緑に包まれながら



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 23:01| Comment(0) | チャリダー浪漫紀行(自転車的随想) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする