2015年05月26日

フレームバッグ(トップチューブバッグ)は安定性が命です


わたしはロードバイクで日帰りツーリングする際にはいつもフレームバッグを付けております。

P5230008.jpg

あさひ自転車のポッチシリーズ、現在は製造していないようです。良い品なのに惜しい・・・

フレームバッグを付ける最大の理由は・・・あまりデカい声ではいえないが、デジカメをここに出し入れして走りながら写真を撮るためです

P5230010.jpg

フタがベルクロ式なので頻繁な出し入れがし易い。

こんな写真や


P5200073.jpg


こんな写真は


P5170017.jpg


大抵走りながら撮っています(危ないので良い子はマネしてはいけません)


そしてスマホも入れています。スマホは電磁波が怖いので、あまり長く身につけていたくないのでこのバッグに入れています。しかしスマホには少し小さくて角が少しはみ出ます、が許容内です。飛び出ることはありません。スマホ、デジカメ、少しキツいですが両方入れて走ります。


P5230012.jpg


フレームバッグを選ぶ時に一番気を付けなければいけないのが、安定性です。

フレームバッグは安定性が命 です。

このバッグが優れているのはその安定性です。わたしはこのバッグの他に2個のフレームバッグを買って試しましたが、2個ともグラついて左右どちらかに傾いて使い物になりませんでした。フレームバッグは一番目につく所にありますので、グラグラして安定しないとそうとう気になります。イライラします

どこのメーカーとは言いませんが、バッグの形状が四角い縦長の製品や、四角の平たい製品は要注意です。四角い形状が安定しにくいのだと思います。

この製品はもう製造していないのですが、フレームバッグを買う時にはこの楕円の形状をおススメします

P5230016.jpg

P5230015.jpg

P5240088.jpg

う〜んこのピナレロのバイクにしっくりきてます。わたしの超愛用品です



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 18:02| Comment(0) | チャリ愛用アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする