2015年06月21日

旅の準備 エンペラーのタイヤ交換しました マジックゴムバンド活用術!!


昨年の旅ですり減ったタイヤを新品に交換します。タイヤの寿命はこのランドナータイヤ650×38Aでは4000キロくらいだと思います。後輪の方が減りは早いです。昨年の旅の走行距離は3000キロくらい。


パナレーサー タイヤ コルデ・ラヴィ ランドナー [W/O 26x1 1/2(650x38A)] アメクロ 8W650A-A

タイヤ交換、もしくはパンクによるチューブ交換などで苦労するのは、交換中の自転車の置き方です。タイヤが無い状態なので下手に地面に着けるとディレイラ―やフェンダーやクランクの刃を傷つけてしまう恐れがある。

ロードバイクだと軽いのでひっくり返せばオッケーなのですが、旅中の自転車だとそう簡単ではない。ひっくり返すにはすべての荷物を外さないといけない。パニアバッグを外すのはあたり前だが、フロント・サドルバッグを外すとなるとちょっと面倒くさい。今回は旅中ではないがフロント・サドルバッグを外すのが面倒なのでマジックゴムバンドを活用した。


021.jpg


かなり無理やりに見えるがこれがガードレールの脇だと結構有効なのである。このマジックゴムバンドは100均のものであるが、しっかり巻けば簡単には外れない。

前はこんな感じ


041.jpg


かろうじて浮いています


042.jpg


マジックゴムバンドは他にも色んな活用法があります。軽いしカサばらないし安いし、旅には必携ですわたしは5本くらい持って行きます。



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 22:13| Comment(0) | チャリンコメンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする