2015年07月21日

草津観光中です


草津の温泉街を観光しております。







湯畑が広場の真ん中にある、なかなか見ることのない光景。硫黄の匂いが漂っております。





無料の温泉があったので中を覗いてみるとすごい風情がある建物。



ここが源泉らしい。





おもわず入浴してしまった😃本日2回目の温泉。やはり湯質はすごい右矢印2右矢印2お湯をかぶると目にしみるほど。

そしてブラブラ歩いて



なぜか中華そばを食べた。550円と安かったので。



普通に上手い中華そばでした。

温泉街なんてもともと好きではないのですが、ここの温泉街は面白い。もう5時間近く居ます。

良い観光でした。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 16:46| Comment(0) | 2015日本アルプス漫遊の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は足休めの日 草津でのんびり

今日は足休めの日とすることにしました。このキャンプ場はすごく居心地が良い。



気持ちの良い涼しい風が吹く。



洗濯物も完乾きしました。

朝昼兼用でゆかり胡麻飯とラーメンを作りました。




ソト(SOTO) ミニポップアップテーブル フィールドホッパー ST-630



ラーメンはラ王の醤油



ご飯にゆかりと磨り胡麻と塩を混ぜて



ゆかり胡麻飯とラーメンのセット完成です。



上手すぎる。お昼の自炊食定番です。


ユニフレーム(UNIFLAME) ごはんクッカープラス 667613

それからキャンプ場の常連さんに教わった無料の温泉に行きました。





道の駅近くの躑躅の湯。マップには載っていません。でも草津にはたくさんの無料温泉があります。誰かに聞けばすぐに教えて貰えるでしょう。

草津温泉、湯質はとても良かった↗ミネラルたっぷりって感じの湯質です。でも熱い♨🔥とにかくお湯の温度が高い。最初は浸かるのを諦めようと思ったほど。熱湯コマーシャルか?!って突っ込みたくなるほど。

でも少しずつ体にかけてゆけば馴れてきます。結局どっぷり浸かって堪能しました。

それから道の駅へ行って、



ソフトクリーム食って、花豆っていう味のソフトクリーム、めっちゃ上手かったです。



これからブラブラしようと思います。空チャリなので楽チンです。



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村



アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 13:58| Comment(0) | 2015日本アルプス漫遊の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅25日目 草津オートキャンプ場での二日目の朝


朝は5時半に起床。すごい霧でした。洗濯物も濡れてました。



モーニングコーヒーを飲みました。




ソト(SOTO) ミニポップアップテーブル フィールドホッパー ST-630

日が差してきました。濡れていた洗濯物がすごい勢いで乾いています。



今日は足休めにここにもう一泊しようかどうか迷っています。

ここのキャンプ場好きなので😃スタッフはすごい親切だし。

日程も余裕があるし。元より日程なんてありませんが😃


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム



posted by チャリダー詩人 at 07:29| Comment(0) | 2015日本アルプス漫遊の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野反湖無情 草津に連泊です。


昨日は遅めの7時半頃に草津オートキャンプ場を出発。キャンプ場を出ようとしたその時、前輪がパンクしていることに気付きました。



これが刺さってました。



まあパンクは想定内です。キャンプ場の入り口でよかった。おかみさんが桶に水を汲んで持ってきてくれた。パンクの箇所を特定するのに助かります。

チューブ交換は慣れているので素早く替えて再出発。野反湖へと向かいました。

草津の町から7キロほどは下り、それから16キロほどの上り坂を行きます。途中良い景色もあります。白砂ダムです。



結論から言いますと野反湖までの上り16キロほどの405号線は相当キツイです。上りの距離も長いですが、後半の道の勾配はかなりキツく、最後の2キロは鬼坂でした。



そのキツいミッションを終えてたどり着いた野反湖。









眺めは良いです。祭日なので観光客も多い。

茶屋で蕎麦を食いました。

ここから4キロほど行った所にキャンプ場があって、ここに泊まる予定でした。しかしたどり着いて受付に言われたのがキャンプ場への自転車の乗り入れが出来ないとのこと。

受付からキャンプ場まで900メートルくらいあって、荷物はリヤカーで運ばなければならないらしい。アホらしいので止めました。ちなみにテントサイト一張り入場料込み2000円です。



気を取り直して草津のキャンプ場に戻ることにしました。どうせ戻らなければいけない道なのでそうショックでもありません。

そして帰ってきた草津オートキャンプ場。



今日も25キロほどの上り坂を上ったことになるのでもうヘトヘトです。その前日が渋峠だったので2日連続の激坂ミッションになります。

道の駅で草津の地酒を買いました。今日はこれで晩酌です。

セーブオンで買ったお惣菜、筑前煮とひじき煮とカボチャのサラダ。氷結を一本先に空けて、黒ラベルを飲みながら前菜。



メインはやはりカレーと味噌汁。いい加減飽きてきました。





洗濯もしました。乾かないのは承知ですが、コインランドリーの乾燥機にぶちこめば100円で済みますので。

草津の地酒で晩飯。



ハードデイが終わりました。



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村



アウトドア&スポーツ ナチュラム

posted by チャリダー詩人 at 06:05| Comment(0) | 2015日本アルプス漫遊の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする