2015年08月10日

林道425号線はやっぱり手強かった


キャンプ場を出てから168号線を下って





道の駅十津川郷へ









柿の葉寿司とサンドイッチを食べました。これからの道中はしばらく自動販売機さえない林道を走ります。

そして下北山へと繋がる425号線へ











最初は美しい渓流の景色にうっとり見とれながら走っていました

危なっかしい吊り橋もありました。



ほんとに下地はペラペラの木板です。



歩いているだけでそうとう揺れます。かなりのスリルを味わいました。



大泰の滝





こんなひと気のないところなのにバス停があって...





誰が乗って降りるんだろう

そんなこんなで楽しく走っていたのですが、急にすごい激坂が現れて、最初は短い坂だったのが本格的に長い峠になり、その勾配がハンパではない。もう景色を楽しむどころではなくなった。



たまらずに坂の途中で自転車を下りて休みました。









恐らくは18キロくらいは厳しい道のりだったと思います。途中何度か下りもありましたが

やっとたどり着いた峠のてっぺん。



そしてなんとかたどり着いた下北山キャンプ場。昨年はちょうど台風が来ていた時に4日間も待避させて頂いた。









テント一張り560円。安くて綺麗な素晴らしいキャンプ場です。

激しい夕立が来ていたのですが止んだので温泉に入りに行こう🎵




にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村




アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 18:10| Comment(0) | 2015日本アルプス漫遊の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅45日目 十津川村 谷瀬つり橋オートキャンプ場にて朝


昨日は370号線から28号線へ、ほぼ下り道でした、そして吉野川沿いの169号線から309号線に入って天川村へ向かう。


天川村までは少しきつい峠があります。長い峠の最後にトンネルを2つ抜けて天川村へ到着



53号線に入ります。



すごくいい道です。





渓流に沿って村の民家があり、子供たちが河原で遊び、釣人が河中で糸を垂れる

のどかな風景を眺めながらのんびり走ります。



天川大弁財天社に行きました。





お昼はこのお店で鹿カレーを食べました。





そして53号線から168号線に入り十津川村へと





河も下流になるに従って大きくなります。

十津川村に着きました。ほぼ下り道で楽に着きました。道中で辛かったのは天川村につく前の峠だけです。



お泊まりは谷瀬つり橋オートキャンプ場です。





河原沿いの広いキャンプ場です。テント一張り1000円、スタッフのお兄さんとおばちゃんがすごい親切です。いいキャンプ場です。



晩飯は道の駅宇陀路大宇陀でかった黒豆そうめん




ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310





めっちゃ美味かった〜また買いたいけど無理だろうなあ

そうめんだけでは足らなかったのでラーメンも食って



焼酎飲んで、早く寝ました。




コールマン ダブルステンレスマグ/300 レッド 170-9484

夜は寒いくらいでした。朝も涼しい。





隣にテントを張っていたバイカーのお姉さんと話し込んでしまいました😃



神奈川の方です。話しが面白い人でした。

今日は168号線が途中通行止めでまっすぐ下りれないので425号線へ迂回しながら下北山キャンプ場へ向かいます。

昨年も泊まったキャンプ場です。425号線はかなりやばい林道らしいですが、とりあえず行ってきます!



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村



アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 07:46| Comment(0) | 2015日本アルプス漫遊の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする