2015年09月13日

四万十にてソロキャンプ 荷物多すぎで反省


車に荷物を積み込んで出発しました、荷物が多すぎなのは承知の上です、色々試してみたいので。


001.jpg


四万十川の畔、長生(ながお)キャンプ場に着きました。


008.jpg


車は沈下橋のたもとの道を挟んで両側に数台停められるようになってます。河原は車侵入禁止になってますが何台か釣り人が侵入していました。恐らくは四駆なのでしょうが出られなくなる可能性は大なので入らない方が良いです。


054.jpg

056.jpg


水場もトイレも簡素ですがしっかり清掃されていて綺麗です。


058.jpg

062.jpg


荷物が多いので運ぶのに何往復したやら(汗)、駐車場から30メーターくらい運びます。

やっと運び終える。


002.jpg


とりあえず設営、この日はめっちゃ暑かった。


003.jpg


まだ昼前だったので、ぼちぼちのんびりやろうかと思ったら、暑さのせいかクーラーの氷が溶けるのが異様に早い。クーラーは以前に間違えて買ったサーモスの保冷ショッピングバッグ布製に500ミリペットの水を凍らせたものを8本くらい入れていったのだが、もう溶け始めている、やはりちゃんとしたクーラーボックスでないと駄目だ。

はやくバーベキューを始めないと肉やら魚やらが腐ってしまう、それで忙しいキャンプになりました。想定外です。

しかし荷物が多すぎて何から手を付けていいか分からない、あたふたあたふたしながらとりあえず炭を熾す。


004.jpg




アマゾンで買ったこの炭熾し鍋は使えました。でも日中は炭が熾ったかどうかが分かりにくいから苦労しました。


なんとか炭を熾してまず焼き鳥


005.jpg


うまい!!やっぱ炭火焼は良い感じでやんわりと焼けるので肉が柔らかく焼ける。


006.jpg


ちょっとテンションが上がってきて、


012.jpg


タン塩


013.jpg


豚トロと野菜も並べて


014.jpg


なんだかんだで楽しい⤴


ビリージョエル聴きながら🎵アイポッドシャッフルに100均のスピーカー付けて、音量はかなり小さいがBGMとしては使えました、良いコスパです。


030.jpg


サンマも投入、美味しく焼けました。2匹も食っちゃいました。


029.jpg


しめはイカ焼きそば


038.jpg

068.jpg


しかしやっぱり荷物が多すぎる、余計なものが多いからスペースは狭いし、何かを取り出すのにいちいち探さなければいけないし


020.jpg

022.jpg


水は20リットルタンクをこのようにして、下にバケツを置いて洗い物しながら調理しました、これは画期的でした。


031.jpg


夜は木を探してきて焚き火、食い過ぎてあまり酒は飲めませんでした。


043.jpg

045.jpg


行く前に買ったジェントスのランタンはめっちゃ明るかったです、やっぱ単一3個は強力だ。

朝は残りの野菜とイカでまた焼きそば、氷はすっかり溶けてましたが冷たさは保ってくれてました。


066.jpg


定番のモーニングコーヒー、家で豆を挽いてきました。


064.jpg


朝は9時頃に撤収してキャンプ場を出ました、撤収は設営の倍疲れました。

とにかくめちゃくちゃ疲れるキャンプでした。


ソロキャンプの教訓

その一:荷物は必要最小限に。車といえどもオートキャンプ場ではないので運ぶのに相当体力を使う、そしてスペースが狭くなり、いちいち物を探す作業でテンションが下がる、撤収は倍疲れる。

その二:クーラーボックスはしっかりとしたものを、氷は多めに。

その三:生鮮は少な目に。今回は肉も魚も多めに持っていったのだが、生鮮は腐る恐れがあるので無理に食べきろうとしてしまう、結果食いすぎで気分が悪くなってテンションが落ちる。少な目くらいが丁度いい、足らない分はインスタントやらお菓子やらで間に合わす。


炭のバーベキューをしないという選択肢もある、炭のバーベキューをしないと荷物と手間は格段に減る。バーナーコンロでもグリルスタンド(鍋や網が火の上に置きやすくなる台)と下受け付きの網を持っていけばバーベキューチックな調理は出来る。やっぱ炭でやりたいのが人情ですが・・・

やっぱり旅中のチャリンコキャンプの方が小規模でも楽しかった。カーキャンプの悪い所は荷物の制限がないから持って行きすぎる、例えるならルールのないゲームのようなもんだ、ゲームはやはりルールがあるから面白いのだ。

って言いつつもまた行っちゃうかも、仕事と天気と気分しだいです。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&フィッシング ナチュラム



posted by チャリダー詩人 at 15:09| Comment(2) | チャリンコとは関係ないアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする