2016年06月08日

旅にタブレットPCを持っていこうと思う Lenovo タブレット YOGA Tab 3 8 インチ


今回の旅ではタブレットPCを持っていこうと思ってる。

Lenovo タブレット YOGA Tab 3 8 インチ

P5060064.jpg



とりあえず価格が安くてレビューの評価もまあまあなので買ってしまった。

高いものの方が何かと使いやすいのは分かってはいるが、自転車の旅にそんなに高価なものは持っていきたくない。盗まれたり壊れたりする可能性がないともいえないし、それを気にして旅が窮屈になるのも嫌だからだ。

なぜスマホがあるのにタブレットを持っていく必要があるのかというと、その理由は以下になります。

1.ブログの更新が楽になる?!

2.スマホがクラシュした時のGPSの予備として。

3.今回は長旅になるかもしれないので動画を観たり、ネットサーフィンしたりの暇つぶしの道具として。


以上の3つが主な理由になるのだが、

1.のブログの更新についてはただ画面が大きいのが利点、っていうだけなので実際はどうだか分からない。まだ老眼はきていないが、スマホで文字を打ち込むときに指で触れる部分が大きくて何度も打ち間違いをしてしまうのでタブレットなら大きいので打ち間違いはなくなるだろうと思う。

しかしブログを更新する度にバッグからこの大きいタブレットを引っ張りだすのが面倒になって、結局スマホを使ってしまう、ってなことになるかも知れない。

2.のGPSの予備としては、なぜそんなに慎重になるのかといえば、昨年の旅中に長野の郊外でスマホを落としてガラス面を割ってしまいタップができなくなったのでドコモショップに行かねばならなくなったのだが、今まで地図は100%スマホのグーグルマップに頼っていたので、そのスマホがクラッシュした時点で自分がいまどこに居るのかも分からなくなり相当困った経験をしたからである。

2289.jpg

結局はニトリの店員さんにドコモショップの場所を教えてもらい事なきをえたのだが、あれが人のいない山奥だったらどうだったろうかと考えれば少し怖くなるのである。現代人の泣き所ですな。

3.についてはそのまんまです。動画観るにもネットサーフィンするにも画面が大きい方が楽しいに決まっている。

当然持っていくデメリットもある。

1.重い、カバーケースも合わせると637gにもなる。

2.電力消費が増える(モバイルバッテリーの消費が早くなる)。

3.防水、盗難にいちいち気を使う。


以上の3つが主なデメリット

1.の重量が一番のデメリット、ずっしりと重量感があります。重量にはデリケートにならざるを得ない、自転車の旅だから。

DSC_0478b.JPG

2.についてはそのまんま、但しその分スマホのバッテリー消費は少なくなるからそれほど大きな負担にはならないかもしれない。この「Lenovo タブレット YOGA Tab 3」はバッテリー持ちは非常に良い。

3.については飯食ったり、買い物したり、歩き観光したりするときにいちいちこれをウエストポーチに入れて持っていくか、を考えるとかなりウザい。まあ、歩き観光のときはたぶんパニアバッグの底の方に潜り込ませてゆくだろうと思う。

通信費についてはすでにドコモを解約してスマホはOCNモバイルONEに切り替えてあるので、そのシェアとしてSIMカードを足して月額486円で済む。これもタブレットを買った大きな理由でもある。

果たしてレノボくん、活躍してくれるでしょうか


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム

posted by チャリダー詩人 at 07:46| Comment(0) | チャリ旅のアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする