2016年11月07日

岡書でリブサンド 読書 ゆったりとした午後



お昼は岡書のDOUTORでリブサンドセットを食いました


DSC_1182.JPG

DSC_1183.JPG


ここで食事をするのは初めて


リブサンド


DSC_1184.JPG


レタスドック


DSC_1185.JPG


美味しかったよ(o^〜^o) ローカロリーなのか胃にもたれない、マックなんかだとハンバーガー一個食べただけで胃にもたれて、しばらくもういいなと思ってしまうのだが

お値段も休めだし、パン食いたくなったらまた行こう


初めてのガスの請求が来ました


2016_1107_14024800.jpg


2796円、まあこんなもんだろう


今日は向田邦子かなり読みました


2016_1107_16175900.jpg


このエッセイはほんとに面白い、思わず声だして笑ってしまう、好奇心旺盛で、開放的だけど皮肉っぽく世相を見つめている、まあ女性作家にはそのような人が多いのだろうが、妙に説教がましい女性作家もいたりする

わたしは向田さんのような奔放で俗っぽさを隠さない、純粋で気取らない作家が好きです、向田さんは飛行機事故で51歳の若さでお亡くなりになったのですが、その去り方もこの人らしいと思ってしまう、「バイバ〜イ」なんて手を振る彼女の姿を想像してしまう


って、まったり過ごしていたのですが・・・


wimaxの端末は届かなかった


2016_1107_17202400.jpg


まあ北海道の奥地だから、予想はしていたんだけどね〜


はやくパソコンでネットしたいな〜


って日が暮れたから晩飯


2016_1107_19021700.jpg


居酒屋の奥さんにもらった長芋、100円ショップで買ったスライサーで刻んで


2016_1107_19100100.jpg


豪華な刺身が半額400円だったのでつい買ってしまった、しかし長芋めちゃ美味かった(*^-゚)v、醤油とお酢で、長芋には刻みノリが抜群に合うね


さあ、後は焼酎飲んで寝るだけ


明日もいい日になるでしょう


おやすみなさい


今日の格言:本が読める環境は、暇人にとってはめちゃくちゃありがたい、図書館の位置は部屋探しには重要

チャリダー詩人



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム

posted by チャリダー詩人 at 18:11| Comment(0) | 2016帯広で冬ごもり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エッセイが面白い 日常のなかに見える小さなドラマ



いま向田邦子のエッセイを読んでいるのだが、とても面白い

エッセイだから日常に作者が体験したその時々の出来事を作者独自の筆調で綴っている本である


面白く読めるのはもちろん、向田邦子という個性的な作家の筆の力に依るところ大なのであるが、読んでいて楽しくなるのは、書いている作者自身も楽しい気持ちで気楽に書いているからだと思う

そしてそれぞれの短い物語が、誰でも経験してるような、これから経験しても可笑しくないようなごく普通の日常を背景にしているからだと思う


小説やノンフィクションは誰もがあまり経験しないような希少な事柄、非日常をテーマにするから面白いのであるが、それだけに読むには少し覚悟が要るのである、ときに読んでいて気持ちが重くなったり、最後まで読むのに忍耐力が持たなかったりするから


日常は実は面白いのである、平凡な日常を過ごしている人なら尚更、日常のなかの小さな事件に一喜一憂する「作者」の、ときに大袈裟に思えてしまうようなリアクションに思わず笑ってしまうのである


書籍では「エッセイ」「随筆」などと呼ばれて、有名作家のそれは、まさにいま読んでいる向田邦子や、詩人や小説家や学者の作品は文学的に価値がある作品として歴史に残ったりするが

インターネット上では「つぶやき」や「スレッド」や「ブログ」として、毎時毎分次々と掃き捨てられてゆく情報の欠片として、日常の囁かな事件は氾濫しているのである


それらがすべて面白いの訳ではないが、ときにアホらしいような、どうでもいいようなタイトルタブをクリックしてしまったりする

「ラーメンにニンニクかけ過ぎた」とか「Amazonで全く見当違いの商品が間違って届いた」とか

ほんとにどうでもいいようなことについ興味が引き付けられたりする、実際に見ると期待ハズレだったりするのだが、でもまた懲りずに同じようなタイトルタブをクリックしてしまったりする


このいまの「エッセイ」が氾濫しているインターネットのご時世が、良いか悪いかなんて議論をしても意味がない、でもわたしとしては、スポンサーの思惑がむき出しのTVバラエティー番組や、小さな出来事を殊更大きく誇張して無理やり社会性をのせて発信するTVワイドショーやニュースに比べれば

同じどうでもいいようなことでも、リアクションは大袈裟だとしても、起きた事件そのものはリアルな生なまま公開するネット上の囁かな事件の方がはるかに面白いのである


日常のなかにドラマがある、作者には気付かなくとも、読者には見える世界がある、その世界が潜むのは画像であったり、テキストであったり、行間であったりするのだが、でもその世界は読者によって様々なのである


だから皆が披瀝し合って、交換し合って、もっともっと盛り上がってゆけばいいのだ、メディアがTVやラジオに独占された時代はもう終わった、誰もがナレーターであり、プロデューサーなのだ、そんな時代にもうすでになっている

ネタなんて探さなくても、ただ淡々とした日常を公開するだけでも、たとえそれがどうでもいいことのように思えても、ときに読者はその作者の日常にセンチメンタルな世界を見出だすのだ


だからわたしはこれからも淡々とした日常を、ただありのままに公開してゆくのである


「披瀝せよ、ただし押し付けるなかれ」


わたしのスローライフのモットーです



DSC_1180.JPG



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム

posted by チャリダー詩人 at 12:18| Comment(0) | チャリエッセー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帯広38日目 マイナス2℃な朝




おはようございます


2016_1107_07070500.jpg




今朝の帯広は晴れております、ちょっと寒いですが


2016_1107_07061100.jpg


気温ベランダ マイナス2℃ 8時現在


2016_1107_07055200.jpg


気温部屋 8℃ 8時現在


2016_1107_07052900.jpg


雪が歩道にガッチリ残っております





モーニングコーヒー飲みました


2016_1107_07272400.jpg

2016_1107_07301000.jpg
wimaxの端末早く届かないかな〜って思いながらコーヒーを飲む44歳ニートのルーター面


今日はwimaxの端末が届く日なので楽しみに待ちたいと思います


月曜なので図書館も休みだし、豚汁でも作ろうかな〜具だくさんで


派遣のバイト登録にでも行こうかなと思っておりますが、いちいち斡旋の電話が掛かってくるのもダルいし、考えております

でも最近は暇を持てあましてるので、仕事するのも悪くねえなあ〜なんて思っております


まあ、気分しだいで


チャオ〜♪


今日の格言:不健康になる要因は100%ストレスです

チャリダー詩人



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム

posted by チャリダー詩人 at 08:22| Comment(0) | 2016帯広で冬ごもり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする