2016年11月12日

だらだらひとり言 飲みに行こうかどうしようか



さあ、お惣菜買いに行こう!ってお出かけ


014.jpg


ってこの写真アップする意味あんのか ヾ(ーー )ォィ


昼からはかなり温かくなって雪も大分溶けております


017.jpg

018.jpg


でも溶けた雪で歩道はじゅるじゅる、やはり長靴が要るのである


今日は控えめのお惣菜とご飯


015.jpg


食後はコーヒー飲んで


016.jpg


温泉に行きました、1週間ぶりくらいだろうか


020.jpg


髭を剃ってすっきりしちゃいました ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


昼間に行くとすいているからいい、狭い温泉なので


それからは読書したり


021.jpg


ネットで色んなサイトを見たりするのだが、なぜかネットサーフィンが面白くない、だからほとんどパソコンはスリープモードにしてた


読書して飽きたら瞑想して、また読書して飽きたら瞑想、やることがなくなったときは瞑想すれば頭がクリアーになって、もやもやがリセットされて、また読書したりするのだが

何回もやってるとさすがに飽きる、瞑想は背筋をピンと伸ばして座るのでちょっと疲れる



だからこうやって暇つぶしに書いているのだが

今晩はいつもの居酒屋に飲みに行こうか、それとも他の店を開拓しようか、家でひとりで鍋でもしようか、なんて考えている

でもたぶん99%いつもの居酒屋に行くのである


ほんとに飲みに行きたいのか?と自問すると、決してそうではないのだが、友達も近くにいないので、ひとりで鍋するのも寂しいので、やっぱり行くのである

やはり夜は仕事でもしているくらいが丁度いいのかも

スナックボーイの面接の連絡はまだ来ない



油っこいものやお菓子を食べはじめると、とたんに太りますね

温泉の脱衣所で計ったら56.7キロでした

自転車の旅中は54〜55キロくらいだったので、56キロを越えるとなんか嫌な気分になる、脱衣所で鏡を見ても、横っ腹が出ているとなんか見苦しい気がする

若けりゃいいのだが、おっさんで太るとカッコ悪い

とりあえず酒のつまみのポテチと、昼食後の菓子パンをやめよう



とりとめのないひとり言をダラダラと書くのもあんまり楽しくないので、もうやめます


煙草でも吸って、6時ごろになったら飲みに行こうか、いつもの居酒屋に


そういえば煙草の本数も増えてきた


まあ色々あるけど深く考えずに、今日もパーッとやるのだ キラッ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ


チャアオ〜〜〜♪



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 17:42| Comment(0) | 2016帯広で冬ごもり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帯広43日目 雪で真っ白で〜す 夜は嘘をつく



おはようございます


005.jpg


外は真っ白です、起きてカーテン越しの窓を見た瞬間に降ってるとわかりました





気温はいつもとあまり変わりません


気温ベランダ 0℃ 7時測定


003.jpg


気温部屋 10℃ 7時測定


002.jpg





モーニングコーヒー飲みました


009.jpg

011.jpg

008.jpg
最近のツイッターってあんまり面白くないな〜って思いながら豆を挽く男

013.jpg
今日も飲みに行くんだろうな〜って思いながらコーヒーを飲む44歳ニートのつきだし面


昨晩は「ミスティック・リバー」という映画を観ました





クリント・イースト・ウッド監督の映画です、最後の字幕見るまで知りませんでした

面白い映画だったんですが、観終わったあとで、う〜んって考えてしまう映画です、ネタバレになるので内容は書きませんが

俳優の演技が良かったです、ショーン・ペン、 ティム・ロビンス、ケビン・ベーコン

アカデミー賞の、ショーン・ペンが主演男優賞、ティム・ロビンスが助演男優賞を獲ったのですが、わたしはケビン・ベーコンが好きでした

ハリウッド映画ってつまんない作品も多いのですが、俳優の演技は凄いなあ〜って思いますね、悪役もヒーローも両方こなせる真の俳優がたくさんいます

いやあ、映画ってほんとにいいもんですね(ハルオスマイルで)


-----


夜って色んなこと考えちまいますね、酒飲むと特に

昼間は明るい日射しでぼかされていた自我が、夜になると残像のように浮かび上がってくる

「自我」とはヨガや気功でよく使われる言葉で、いうなれば「偽りの自分」

 夢は夜ひらく〜♪

って歌がありましたね、宇多田ヒカルのお母さんの歌です

この歌は凄く暗い歌だと思うんですが、この歌のなかの「夢」とは、虚栄の闇に光る街灯のような「いちるの望み」なのでしょうか

そういえばこの圭子さんて凄い美人なのですが、暗い人生を生きた方のように思いますね、勝手な想像ですが


朝になると夜のネガティブな想いは消えてなくなってるんです、「何であんなこと思ってたんだろう」って気持ちになってる

わたしは朝が好きだから、朝の気持ちを信頼することにして、夜に決断したことが朝になって変わっていたら却下することにしています

好きな時間にのんびりくつろいでいる自分を信頼します

「夜は嘘をつく」

早く寝た方がいいようです



ってことで

今日も明るく楽しくダラダラと過ごしま〜す

チャオ〜♪



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 09:02| Comment(2) | 2016帯広で冬ごもり生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする