2017年03月05日

本日の労働終了しました 「風と共に去りぬ」を観て



本日の労働終了しました


013.jpg


いやあ、少し疲れたねえ


帰ってすぐ灯油を買いに行ったら


DSC_1793.JPG


ガソリンスタンドの灯油供給の機械が故障してて買えなかったよ

まあ仕方ないね


あきらめて帰ったあとちょっと昼寝したよ、ストーブの前で


起きてからスーパーへ行ってお惣菜を買って晩飯


014.jpg


エビチリとタケノコの煮物美味かったよ、たまにお惣菜は当たることもある


そして焼酎


016.jpg


映画「風と共に去りぬ」を観ながら





いわずと知れた名作ですが・・・すごい作品だね〜


名称未設定 1.jpg


戦争という悲劇を経験しながら、移り気な貴族のお嬢さんが、力強い女になるまでの過程を美しくかつ写実的な映像で見事に描いています

この作品は非常に長い作品で、まだ前篇しか観ていないですが(終わりかと思ったらまだ半分だったのでびっくりした)

トルストイの「戦争と平和」を思い出しました、かなり影響されているとは思います

1939年に制作されたとありますが、まるで後に起こる太平洋戦争を予見したかのように、日本人として身につまれる思いがしました

南北戦争というアメリカの内戦を描いた作品ですが、敗戦した南部の現状はまさに敗戦後の日本そのもののように感じました

かつてアメリカにも敗戦があり、その屈辱と悔恨を打ち払おうとした南部の憎しみがいまのアメリカ帝国を築く原動力になったのでしょうか・・・それは知りませんが

高揚と悲惨と後悔と、いつの時代もどこの国でも戦争の方程式は同じなんですね、でも繰り返してしまうんですね、愚かですよね


スカーレット・オハラを演じるビビアン・リーの演技が圧巻です!すごい女優ですね〜


明日後編を観ようと思います



明日も労働なので、もう少し飲んだら寝ようと思います



おやすみなチャオ〜♪



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



   
posted by チャリダー詩人 at 21:55| Comment(0) | 2017帯広で春を待つ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帯広157日目 快晴! 明るい日差しの朝 本日も労働行ってきます!



おはようございます


001.jpg


ぼんやりと朝焼けております


006.jpg


気温はそんなに低くないですが、ピリッとした寒さがあります


004.jpg
ベランダ −4℃ 6時測定


今日も快晴な日になりそうです


名称未設定 1.jpg


北海道は稚内と旭川だけ降っています、ほんと旭川ってよく降るよね〜


名称未設定 2.jpg


しかし、ふと気になって青森の天気予報見てみたら・・・


名称未設定 1.jpg


一週間のうちほとんど雪降ってるんですよね〜なんで気になって見たかというと


昨晩見た映画「小さなおうち」のなかで、山形から上京した娘が

「東京って冬でも太陽が見えるんですね〜」

なんて感心してるシーンがあって

いくらなんでもそれは大袈裟だろう〜どこでも太陽は出るだろう〜

って思ったのですが・・・決して大袈裟な表現ではなかったんだね〜って思い直しました

東北の雪もいつか経験したいですね、観光じゃなくて生活で



モーニングコーヒー飲みました


009.jpg

010.jpg

011.jpg
だいぶん日が長くなってきたね〜朝から日が差してると気持ちが明るくなるよね〜って思いながらコーヒーを飲む44歳ニートのサンシャイン面



カーテンが眩しく輝いてきました


012.jpg


さあ、本日も頑張って労働行ってきます



では、また



チャオ〜♪



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



   
posted by チャリダー詩人 at 06:52| Comment(0) | 2017帯広で春を待つ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする