2018年01月11日

続帯広106日目 −13℃な朝 チャリ旅哲学「移住か旅先か・やはり住み込みバイトか?!」



今朝は6時10分ごろ起きました


005.jpg


晴れてましたが


004.jpg


めっちゃ寒かった


001.jpg
気温ベランダ −13℃ 6時半測定


モーニングコーヒー飲んで(写真忘れた)


7時半ごろ迎えの車でバイトに行きました

今日の現場は上札内でした、上札内は昼から大雪でしたよ

それが帯広に帰ったらまったく降ってなかったので驚きました

でも今晩から帯広も降るようです

明日の雪かきがちょっとダルい・・・



さて、今日のつぶやきです


-----チャリ旅哲学「移住か旅先か・やはり住み込みバイトか?!」


人生を終わりなき旅にするために


なんていうと気どった表現になるが


旅をずっと続けてゆくために、どんな風に生きていけばいいか


旅と仕事のループのなかで、どうやって旅人のモチベーションを保ち続けるか


その方法としては、やはり「住み込みバイト」が最適であるように思う


わたしがあえて選ばなかった方法だが、旅人を続けていくならば、それはやはり最適の方法であると思うのだ



なぜというと、住み込みバイトでは、旅人の足かせとなる家や生活道具が必要ないからである

それはすべてバイト先で用意してくれるから


バイトの期間が終われば、旅人は来たそのままの格好で、そのまま旅立つことができるのだ


そしてバイト先もたどり着いたその土地土地になるので色んな地域の風土を味わうことができる


仕事が旅と並行して移動してゆくので、それは旅人らしい生き方といえる


家や生活道具を持たないということも、旅人らしいといえる



わたしはその住み込みバイトに「生活の自由の無さ」を感じたから選ばなかったのだが


やはり問題になってくるのは、移動していない期間の「生活」をどう捉えるかではないだろうか


-----


今日はこのへんでお開きにします


明日バイトに行ったら明後日は休みです


あと一日頑張ろう



ではまた



チャオ〜♪



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



    
posted by チャリダー詩人 at 18:09| Comment(1) | 2018帯広2年目の春待ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする