2018年02月16日

続帯広142日目 2月の十勝平野を撮ってきた 日高山脈はあまり見れなかったけど



晴れだから十勝平野の雪原を撮りに行くことにした


001.jpg


車を買ったおかげでこの時期にも村道を走ることができる

昨年は3月9日に自転車で清水町まで走っている

清水町の日高山脈と大雪原 往復で70キロ近く走ってヘトヘト

自転車では3月に入らないと無理だよね〜


村道といってもれっきとした道道ではあるのだが、畑の真ん中の道ということである



畑作地帯に入ると見えてくる大雪原


002.jpg

003.jpg


畑の中の道道でも路面の雪は概ね融けている


005.jpg


でも畑はまだ分厚い雪が健在です


006.jpg

007.jpg


白樺


008.jpg


今日は日高山脈はうっすらとしか見えなかった


010.jpg


朝早くだと綺麗に見れたかもしれない、このときはもう13時回ってたから


でも輝く雪原は撮れた


012.jpg

018.jpg

019.jpg


この雪原が見たかった


022.jpg


ところどころ路面に雪が残っている


023.jpg


雪原の畝(うね)


024.jpg

027.jpg

031.jpg

032.jpg

033.jpg

034.jpg

035.jpg


霞がかる日高山脈


039.jpg


赤い屋根の家


041.jpg


防風林


030.jpg


雪原の襞(ひだ)模様


042.jpg

057.jpg

056.jpg


歩道境の標識


043.jpg


防風林の向こうにぼんやり日高さん


044.jpg

048.jpg


雪原の防風林って叙情的だなあ


047.jpg


ひたすら真っ直ぐに伸びる道


052.jpg


酪農倉庫と日高さん


055.jpg


春を待つ家と倉庫


058.jpg


青い屋根の家


059.jpg


防風林の間に日高さん


063.jpg


灌木と雪原


065.jpg

068.jpg


青空と赤い屋根の倉庫


070.jpg


分厚い雪の層


071.jpg


波のような雪模様


072.jpg

073.jpg


逆光線と木


074.jpg


またぼんやりと日高さん


075.jpg

076.jpg

082.jpg

083.jpg


逆光線と標識


080.jpg


白樺の間から


084.jpg


雪を削った道


087.jpg

089.jpg


雪だまりの向こうに雪原


090.jpg

091.jpg

092.jpg


雪だまりの向こうに日高さん


095.jpg

096.jpg

098.jpg


道はどこまでも続くよ


097.jpg


めくり返る雪


100.jpg


雪だまりの山脈


099.jpg


青い空と雪の影と日高さん


102.jpg


春を待つ畑


104.jpg

105.jpg


雪と林と木


106.jpg

107.jpg

108.jpg

109.jpg

110.jpg

111.jpg

112.jpg

113.jpg


畑の雪の層はこんなに厚いんだよ、ってのが良くわかる写真


115.jpg

116.jpg



お昼は(といっても14時半ごろだが)、久しぶりに巌窟王(がんくつおう)に食いに行った


DSC_0694.JPG


辛味噌ラーメン850円を食った


DSC_0693.JPG


ちょっと辛かったけど、美味かったよ

やっぱ本格派だね



いやあ〜たくさん撮ると編集やら(大した編集はしないが)選別やら、そしてブログにアップして書くのに苦労するね

3時間くらいかかった(笑)


終わるとホッとする



明日はバイトです



早めに寝よう



ではまた



チャオ〜♪



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



   
posted by チャリダー詩人 at 19:10| Comment(0) | 2018帯広2年目の春待ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする