2018年06月12日

訓子府12日目 エンペラーくんを連れてきた 1980円の90L灯油缶 水性塗料で床と壁を補修 大容量バッテリー



昨日は15時ごろ訓子府ハウスに帰ってきました


002.jpg


見ての通りエンペラーくんを連れて来ちゃったのだ


007.jpg


しばらくは雨が続くし寒いのでサイクリングはできないと思うが

暑くなってきたら走ろう


これも持ってきた


003.jpg


90Lの灯油缶、帯広のリサイクルショップあいうえおで買ったのだ

なんと1980円でした、これを風呂釜のボイラーに直結するのだ


これもあいうえおで買った


009.jpg


レトロチックでいい雰囲気の工具箱だ


011.jpg


作りもしっかりしている

3000円でした、新品で買ったら10000円くらいしそう

いい買い物でした、ホムセンで売ってるプラスティックのやつは安っぽいからね


025.jpg


いい感じで道具も入るよ



帰って早々にAmazonで買った排水溝カバーを風呂場の排水溝にかぶせてみた


006.jpg





この排水溝からのぼってくる臭いが気になっていたのだが

すごい!臭いがまったくしなくなった

もともとはバスタブや流し台に水を貯めるためのカバーなのだが、こういう使い方もできるのだ

水流すときはパカッとめくればいいだけです


この日は帯広でのバカ飲みとロングドライブでかなり疲れていたので作業はせずに

飯もろくに食わずに酒飲んで寝ました


001.jpg


奥歯がちょっと痛いのよねえ〜疲れると歯茎がゆるくなるんです



今朝は7時ごろ起きました


004.jpg


寒かったねえ〜雨が降るまえの曇りでした


エンペラーくんと朝の廊下


006.jpg


7時半ごろにリフォーム屋さんが来て、玄関ドアの錠前を見てもらいました

鍵が閉まらないのよね、だから今までは実は鍵開けっ放しだったんです

でも簡単に直るようだ


リフォーム屋さん帰ってから、例の灯油缶を設置しました


010.jpg


今まではこんな風に18Lの灯油タンクからボイラーに給油してたのだ


011.jpg


ホースを灯油缶に付け替えて


015.jpg

016.jpg


灯油を入れて


018.jpg


ゲージも壊れていない


019.jpg


取り付け終了、問題なく給油されてます


024.jpg


外にあるでっかい灯油タンクはかなり灯油入れないと下りてこないんだよね、底の部分が広いから

だからこの灯油缶がちょうどいいのだ



それから廊下の床の補修をしてみました


水性塗料を使って


028.jpg


「新けやき」という色です


例のグラインダーで削り過ぎた床です


038.jpg


とりあえず塗ってみた


044.jpg


う〜ん、やはり水性塗料だね、塗料が定着せずにはじいています


すぐに拭き取ってみた


047.jpg


やらないよりはマシだが、微妙な出来上りです

削り過ぎた部分はほんのり色が着くが、跡はくっきり分かるね


別の色も試してみた


054.jpg


「オールナット」濃い茶色です


塗って


056.jpg


拭き取って


058.jpg


今度は削り過ぎた部分が黒っぽくなる



やはり水性塗料はフローリングや壁とか、もともとコーティングしている材質の上には塗れないのよね

あたり前のことなんだけどシロウトの私には分からなかった(ちょい恥ず)

でも勉強になったよ



しかし塗ってすぐに拭き取る補修にならば効果はある


廊下もなんだかんだ、削り過ぎた部分も少し目立たなくはなった


099.jpg



この廊下の床は次回に油性の塗料かニスを試してみることにして


この2色の水性塗料で色んな所の補修をしてみた


はばきのパテで補修した部分


063.jpg

066.jpg


何度も重ね塗りしていくともっと目立たなくなるだろう


壁、粘着フックをはがして補修した跡、新けやき色で


074.jpg

078.jpg



この部分はオールナット色で


081.jpg

083.jpg

087.jpg


柱の傷、新けやき色で


092.jpg

095.jpg


いやあ、かなり目立たなくなります

水性塗料は傷の補修にはかなり使えます

まだまだやるとこたくさんあるから、明日またやろう



夕方、Amazonからこれが届きました


103.jpg





大容量( 42000mAh)の携帯バッテリーです


これが意外にコンパクトで軽いんです


105.jpg


ACプラグもあるからノートパソコンも充電できる


108.jpg


バリ充電できました


110.jpg


残量メーター


111.jpg


本体への充電は家庭用ACコンセントでも、車からのシガーソケットからでもできる



なぜこれを買ったかというと、実は訓子府ハウスはワイマックスの圏外だから

家の中でパソコンでインターネットできないんです


だから今までは車で繋がるとこまで移動して、そこでエンジン点けてこういうやつを使って充電しながら

ノートパソコンでブログ書いてました


DSC_1524.JPG


でもこれではエンジンかけっぱなしになるから音が迷惑にもなるし

バッテリーにも負担がかかる


そこでこの大容量のバッテリーを買っちゃったのだ


DSC_1523.JPG


いまこのバッテリー使ってこのブログ書いてます


もうエンジンかけなくていいから気が楽だ



ちなみに玄関の鍵はしっかり直りましたよ


DSC_1521.JPG




ってことで、買い物して帰ります



今晩は早く寝よう



ではまた



チャオ〜♪



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



posted by チャリダー詩人 at 17:47| Comment(0) | 2018訓子府ハウス奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする