2018年07月05日

訓子府34日目 昨日は歯が痛くて一日中寝てた 風呂場ドアの割れたガラスをすべて塩ビボードに張り代え成功!



今朝は4時半ごろ起きました


011.jpg


雨が降ってたんで暗かったです



実は昨日は歯が痛くて一日中寝てました


010.jpg


いつものわたしの持病です


たっぷり寝たおかげで大分良くなりました


歯が痛かったので一昨日から何も食ってませんでした


調子が悪い時は無理して食わずに寝る、というのがわたしの健康法なので


今朝はコーヒー飲みながらキットカット2切れ食って

そのあと目玉焼き作って食いました


まだ体はダルかったのですが、いい加減寝るのも飽きたので作業することにした


作業場ドアの窓をどうにかしたかったんです


014.jpg

015.jpg


ガラスが無い代わりに黒いビニールを張っている


とりあえず先に窓の寸法を計って塩ビボードを切りました


016.jpg


この塩ビノコで切ろうと思ったのだが上手くいかず


018.jpg


ジグソーを使ってみた、刃は塩ビ・プラスチック用に代えて


019.jpg


う〜ん、切り口が若干荒くなる


022.jpg


最終的には切り口の最後が割れてしまった(しょぼ〜ん)


026.jpg


結局原因は塩ビボードをしっかりと固定せずに切ったことにあるのだが


まあこれはこれで後回しにして


窓の木枠を外すことにした


028.jpg


木枠には細い釘が何本も打ち込んである


030.jpg


抜く方法としては、釘の周辺をえぐって、釘の頭を出して


031.jpg


ラジオペンチで引き抜くしかない


当然抜き跡はこんなふうに汚くなる


032.jpg


ほんとに綺麗に仕上げようと思ったら木枠を一から作り直さなきゃならないのだが

今は材料もないのでこの汚いままの木枠でとりあえず再利用することにした


とりあえず木枠の片側を全部外して


034.jpg


さっきの切り口が割れた塩ビボードを入れて木枠をハメてみた


039.jpg


やっぱり割れた部分がちょっと見えてる(笑)


まあこれはこれで、とりあえずこのまま使うことにする

やり直すのはまた後日で・・・


木枠に細い釘を打ちつけて留めて終わらせた


045.jpg


しかし思ったよりも塩ビボードは綺麗だ


042.jpg


透明感も普通にあるし、パッと見はガラスと変わらない


047.jpg


外窓で使うのはちょっと貧乏くさいが(笑)

内窓なら十分使える

外窓が割れたときの応急としても役に立つだろう


2ミリ厚1800×900で3000円くらいなので非常に安い

使えるアイテムだ



気分がのってきたので、風呂場の割れたドアガラスもこの塩ビに替えてみようと挑戦した


風呂場のドアガラスはこんな風に2枚が割れて、一枚はベニヤを張っている


048.jpg

049.jpg


ガラスの寸法を計らなきゃいけないのでとりあえずバラしてみた


050.jpg


このプラスティックのネジ穴隠しを外すとネジ穴がある


ひとつひとつ外してゆく


052.jpg


しかし案の定ナメした(ネジ穴がつぶれた)ネジがあった


054.jpg


以前に買っていたこれを使ってみた


055.jpg





いやあ〜これは使えねえ〜(ショック)

ネジのつぶれ加減にもよるのだろうが、今回はダメだった


なので急きょニコットに走ってこれを買ってきた


056.jpg


これはネジの上からハンマーで打ち付けるタイプだ、650円くらいだった


そして・・・


059.jpg


外れた〜(わ〜い)


この商品、安い割に使えます、普通にドライバーとしても使いやすい

いい商品だ


そしてサッシの枠を外して


062.jpg


割れたガラスを撤去して


066.jpg


その次は、割れているけど原型を留めているガラスを外して寸法を計る


069.jpg

070.jpg


それから作業室に帰って寸法通り塩ビボードを切る


071.jpg


今度は割れたら枚数が足らなくなるので慎重に手ノコで切った


073.jpg


こんな風にダンボールと端材を使ってしっかりボードを固定して


075.jpg


なんとか上手く切れた


079.jpg



ここで昼飯


またみよしの餃子を焼いた、36時間ぶりのまともな飯だ


083.jpg


今回はちょっと焦げすぎた


085.jpg


まだちょっと歯が痛いなあ〜



昼からまた塩ビ切って

2枚分のボードができた


088.jpg


同じ寸法なのにこんなにズレができてる(笑)


なんとかなるだろう、ってな感じで風呂場に戻って付けてみる


091.jpg


寸法より短くなった分だけグレチャン(ゴムパッキン)がこれだけズレる


092.jpg


まあこれもなんとかなるだろう、ってつけ終わったら


096.jpg


意外にしっかりとハマった(やった〜)


ガラスって数ミリ寸法が違ってもなんとかなる、ってことが分かった


そして残り1枚、あのベニヤの部分を切る


今度はジグソーで


098.jpg


ちゃんとボードを固定していればジグソーでもちゃんと切れることが分かった


100.jpg


いい感じで切れた


そしてこのベニヤを外してハメて


101.jpg


完成〜〜〜!!!


104.jpg


いやあ、見違えたよ


これで毎日の風呂が楽しくなる


風呂場のガラスが透明ってのもなんだから、あとで100均のモザイクシートを張ろう



塩ビボードは安くてそこそこ丈夫だから、内窓には使えると思うんだけど


悪い点はすぐに傷が付くってこと


ブラシでこすっただけでも傷が付きます


だからガラスに張るタイプのシートを張ればいいと思う

100均でもバラエティー豊富に売ってます


アクリルボードだともっと綺麗で傷も付きにくいと思うけど


高いからね



できるだけ安くてシュールなリフォームに挑戦したいのです


この訓子府ハウスで



明日も頑張ろう



ではまた



チャオ〜♪



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村




posted by チャリダー詩人 at 18:14| Comment(2) | 2018訓子府ハウス奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする