2018年07月12日

訓子府41日目 屋根のペンキ塗り開始! ヘトヘトに疲れた 油性塗料って後片付けがめんどくせえ〜



今朝は6時ごろ起きました


006.jpg


早朝から晴れてました


009.jpg

010.jpg


今朝の廊下


008.jpg



昨晩はまた戸井産のぶりを買った


002.jpg


でも今回は刺身用、しかも半額(うふ)


適当にそれらしく切って


003.jpg


食った


005.jpg


美味かったよ♪

これぞ天然物の味です

養殖物みたいな妙な脂っぽさがない

本格派の味です


またいいディナーができたよ



さあ、今日こそは屋根のペンキ塗りを開始すべく


まずは、一斗缶から一旦少量移すための缶が欲しいな、ってことで


011.jpg


このガレージ倉庫に眠っていたエンジンオイルの空き缶を利用することにした


012.jpg


グラインダーで上部を切って


中を綺麗に洗って(この洗うのにめっちゃ苦労した、油ってなかなか落ちねえ〜)


013.jpg


これで使える



これから塗り作業を始める予定だったんだけど


このエンジンオイルの缶を探さそうとガレージ倉庫のシャッターを開けたら


014.jpg


また引っかかって開かなくなった


後で直してもいいんだけど、どうしても気になる

だからすぐに直す、っていうか開くようにしたかった


ってことで引っかかっている部分をグラインダーで切って


015.jpg


引っかかりがなくなったところで


019.jpg


ほぼ全開までシャッターを開けた


020.jpg


もう二度とこのシャッターは触らないようにする


扉は後日コンパネを買ってきて作ることにする



しっかし・・・なんか最近焦ってるっていうか・・・

イライラすること多いんだよねえ〜


021.jpg


焦ることなんて何もないのに

あれもしなくちゃ、これもしなくちゃ

って焦ってイライラしてしまう


これからは意識してのんびりやるようにしよう



って、今度こそペンキ作業始めた


022.jpg


これがペンキです、ニッペのシリコン塗料


これをまず、さっき切って作った容器に適量移す


023.jpg


それを今度は、ペンキローラーセットに付属してあった注ぎ口がある容器に移す


024.jpg


それを更にワインの空き瓶3本に移した


025.jpg


これでいつでも楽にペンキを補充できる



このニッペの塗料はかなり濃度が高くて、このままでは粘りがあり過ぎる


だからうすめ液でうすめることにした


026.jpg


こんな感じかな、って思えるまで混ぜて


027.jpg


試しにちょっと塗ってみた


028.jpg


いけるじゃん!



ってことで、ついに塗る始めた


029.jpg


これは充填型のペンキローラーです





ローラーのなかにペンキを充填させればそれがにじみ出て、いちいちトレイを使わなくてもそのまま塗り続けられるのだ


これに2メートルまで伸びる継ぎ柄を付けて


030.jpg





031.jpg


脚立はしごに乗って、どんどん塗っていった


032.jpg



普通ペンキは上から塗るのがセオリーなんだけど

上から塗るっても、屋根に上らなきゃいけないので

とりあえずは初めてってことで要領を得るためにも簡単な下から塗っていった


034.jpg


トタンは筋が出っ張っているので、その周辺がこのローラーでは塗れない

だからとりあえず大まかな、このローラーで塗れるとこだけどんどん塗っていって

細かい部分は仕上げとして後にすることにした



ローラーのなかのペンキがなくなったらまた作って


035.jpg


うすめ液は入れようとするとたくさん出過ぎて飛び散るので


036.jpg


この大きいお菓子の缶にとりあえず先に入れている


この缶もガレージ倉庫に眠っていた



下側の右側も少し塗って


039.jpg


とりあえず下側はここまでにしておいて


いよいよ屋根に上って上から塗ってみることにした


041.jpg


でもいきなりローラー持っていっても出来るかどうか分かんないので


とりあえずローラーは置いていって


042.jpg

043.jpg


先に落下防止用のロープとスペア用のローラーと継ぎ柄を持って上がった


044.jpg

045.jpg


いやあ〜何度見ても屋根からの景色はいいねえ〜


046.jpg

047.jpg

048.jpg


まず煙突にロープを繋いで


049.jpg


もう一方を昇降用のロープに繋ぐ


050.jpg


これでロープが流れてこの屋根の端からわたしが落下する(笑)


051.jpg


のを防いでくれるのだ


シュミレーションしたらなんとか塗れそうな感じだった


053.jpg



しかしここで一旦下りて、お昼にした


冷凍チャーハンを食った


054.jpg



そして再開!


056.jpg


あらかじめ作ったペンキをワイン瓶に詰めて、リュックに入れて


057.jpg


上で補充できるようにね


そしてローラーと継ぎ柄を持っていざ!


059.jpg


塗り始めた


060.jpg


そしてベランダ側の継ぎ柄が届くとこまではとりあえず塗れた


061.jpg


この時点で相当ヘトヘトになってました



煙突から向こうの反対側はロープを通してないので


新たにロープを持って上って


062.jpg


通した


065.jpg



この煙突から向こう側の屋根から見る景色もいいなあ〜


063.jpg

064.jpg


以前にも記事に書いたけど、クルミの木があるのだ


066.jpg


青い実をつけ始めています


067.jpg


実が黄色くなるころには

リスさんが遊びに来るでしょう


野ネズミさんも



ここでペンキ作業もうやめました


雲行きがちょっと怪しくなってきたのと


ヘトヘトに疲れたから



しっかし、油性塗料は後片付けがめんどくさいなあ〜


水で洗えないってのがネック、あんまりうすめ液使い過ぎるとまた買わなきゃなんない

あの4リットルで1000円もするのだ


ローラーとハケはうすめ液で軽く洗って、液がついた状態で密閉袋に入れた


070.jpg


あとは適当に片づけた


071.jpg



まだ時間が早かったので、ベランダの左側にコーティング剤を塗った


072.jpg


パテ埋めした部分にサンダーをかけて


西日が激しく当たるなか汗だくになって塗った


073.jpg



やっぱコーティング剤は2枚じゃ弱いね、3枚以上は塗らなきゃ


また間を見て塗っていこう



ってこれで本日の作業終了しました



ヘトヘトに疲れました

やっぱ屋根の作業が一番キツい



明日は雨だから屋内で作業します



ではまた



チャオ〜♪



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



    
posted by チャリダー詩人 at 17:51| Comment(2) | 2018訓子府ハウス奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする