2018年07月22日

訓子府51日目 脱衣所のドアに透明塩ビボードをハメる ベランダ手すりのサビ落とし



今朝は7時に起きました


007.jpg


すでに雨が降ってました


009.jpg


右上に映っているのはUFOではなくハエです

でも昨日の記事で問題にした画像のUFOらしき物体と似ている

もしかして・・・昨日のも、ハエ?・・・かなあ


まあそれはいいとして


今朝の廊下


008.jpg


コスズメバチさんの巣はかなり修復が進んで


067.jpg


シュールさが増しております


サメの頭のようにも見えるし

子供のころ妖怪図鑑で見たチョウチンお化けにも見える(笑)


シュールだね



昨晩食った宮城県産ぶりの刺身は美味かった


001.jpg


やっぱ刺身がいいねえ


002.jpg


今日も刺身が食いてえ



雨なので何しようか考えながらボーっとしてましたが


脱衣所のドアに透明塩ビボードをハメることにした


011.jpg


このドアです

かつてはガラスが入っていたであろう窓は今は空洞です


ここに透明塩ビボードをハメようと思います


まず塩ビボードを切らなきゃなんない


012.jpg


墨付けして


013.jpg


これで切っていきます


014.jpg


前にも紹介したピラニアという名のノコギリです


おお、なかなか良く切れる


015.jpg


こういう薄い板を切るときには、このような薄い刃のノコギリがいい


先日作った、本作業テーブルと高さをそろえたサイドテーブルが役に立ってます


016.jpg


C型クランプで固定するとさらに切りやすい


017.jpg


上手く切れた


018.jpg


でもノコが滑って一か所傷が付いてしまった(あちゃ〜)


019.jpg


まあ気にしないのだ


切ったボードをドアにハメてみる


021.jpg
ボードが白く見えるのは保護フィルムをはがしていないからです


ぴったりハマった


塩ビボードは下手に大き目に切ると木のように容易にはヤスリがかからないので苦労する



そして次はボードを固定する、押し縁(木枠)を作る


022.jpg


窓の大きさに切った木枠の端を45度に切る


023.jpg


これが難しいのだ


なかなかスパッと正確には切れない


これも例のペラニアノコで切る


025.jpg


一応切れたが、やはり切り口はゆがんでいたりする


028.jpg


サンドペーパーで切り跡を整えて、とりあえずドアに当ててみる


029.jpg


まあこんな感じでいけるかな、ってことで


窓の辺になる4本の木枠を作った


030.jpg


一回ですべてきっちりはハマらないだろうなあ〜と思ったら


031.jpg


やっぱりハマらない(笑)


サンドペーパーで少しずつ削りながら何度も調整して


032.jpg


隙間は空いてるけどなんとかハマった


033.jpg


しかし・・・


上の辺にもハマらない箇所がある


036.jpg


これもサンドペーパーとサンダーで何度か削って調整して


037.jpg


ハマった


これで一応すべての木枠がハマって押し縁が完成した


038.jpg


小さい木を切るって面倒だよね



とりあえず一旦すべて外す


042.jpg


木枠の位置をマーキングしておく

上下左右が入れ替わるとまたハマんなくなる可能性があるから


そしてこの木枠に色を塗る


044.jpg


塗料は前に補修で使っていた水性塗料にした


045.jpg


すべて塗ったら乾くまでの間



また昨日の続き、ベランダの手すり(欄干と言っていたが、手すりの方が分かりやすいので呼び名を変えた)のサビ落としをしました


047.jpg


昨日ニコットで新しいワイヤーブラシと、小さいカップワイヤーを買った


048.jpg


ブラシを使ってみると


049.jpg

050.jpg


やはり100均のものと比べると格段に使いやすい


やっぱ道具はちゃんとしたものそろえなきゃね


ある程度やったところで


051.jpg


昼休憩にした



今日はそうめん作って食った


052.jpg


2束入れたら多すぎた



昼からはまず木枠の2枚目を塗った


053.jpg


今度はオールナット色で、1枚目はけやき色でした


054.jpg


シックな感じになった



そしてまたベランダの手すり


057.jpg


ちゃんとゴーグル付けてますよ


056.jpg
久々の顔出しだなあ〜


この作業はちょっと危険だからね


昨日かった小さいワイヤーカップを試してみた


059.jpg


小さいのである程度細かいところまで届く


062.jpg


でも調子にのって突込みすぎるとウォン!としゃくってこっちにブラシが跳ね返ってくるので注意しなきゃなんない


そして手すりの内側が粗方終わったので


063.jpg


本日の作業終了した


まだ外側と土台の部分が残っている


サビ落としだけでまだ数日かかるね


外側と土台の部分は安全帯付けて、脚立を使って外側からグラインダーでやろうと思ってる

木のデッキも一度は外さなきゃなんない

そしてこのあとは黄色の水性塗料を塗るつもりであるが、どこまでサビを落としたら塗料が馴染むのかも

実際に塗ってみなきゃ分からない


屋根同様に、このベランダの手すりも楽じゃないや


DIYはやはり一朝一夕にはいかない



明日は晴れっぽいので屋根塗りやろうと思っている



色々キツかったり、危なかったりするけど



なんとか楽しんで頑張ります



ではまた



チャオ〜♪



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



posted by チャリダー詩人 at 17:24| Comment(0) | 2018訓子府ハウス奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする