2018年09月28日

続訓子府9日目 車旅の準備 テントとタープが届いた 明日出発しようか



昨日は北見に買い物に行きました


006.jpg


ホーマックやらダイソーやらリサイクルショップやら


たくさん買ってきました


008.jpg


アームチェアー(1500円)とミニチェアー(500円)、ビッグバン


012.jpg


アウトドアボックス大(800円)小(500円)、オフハウス


011.jpg


アウトドアマット(500円)、セカンドストリート


021.jpg


そしてこの二つが掘り出し物だった


014.jpg


まずはこのレトロなグリル鍋、なんと100円、セカンドストリートの手前にあるミツコシっていうリサイクルショップで買った


015.jpg


密封性の良いフタが付いて、ちょうど手ごろな大きさだ


これで鉄板焼きが出来るぜ


そしてもう一つはこれ


017.jpg


ガス式のオーブンのような鍋だ、これもミツコシで460円です


019.jpg


チラシに包んであるのが取っ手です


これもちょうどいい大きさです


あとはダイソーで小物を買ったり


022.jpg


リサイクルショップで古着を買ったり


025.jpg


いい買い物出来ました


やっぱリサイクルショップいいねえ


ホムセンで買う前にまずはリサイクルショップに寄るべきです


かなりお得な買い物出来ました



今朝は7時ごろ起きました


031.jpg


予報通り曇ってました


035.jpg

033.jpg


朝から旅の準備してました


036.jpg

037.jpg


やっぱ車の旅って、準備してたら荷物がどんどん多くなる


038.jpg


いくらでも積めちゃうからね


でもあんま持っていき過ぎるとシラケてくる


だからセーブしなくてはね


いかに荷物をコンパクトに軽く出来るかが旅のスキルだと思うから



お昼はらわんぶきと揚げ天の煮物を作りました


040.jpg

041.jpg


これけっこう美味いんだよね


043.jpg



そして昼中にAmazonで注文したテントとタープと諸々が届いた


046.jpg


まずはコールマンのテントを開いてみた


047.jpg




大きさはコンパクトにも思えるが、重量は4.4キロと説明にあった通り重い


048.jpg


特にこのポールが重い


049.jpg


ステラリッジで慣れてるから尚更重く感じる


組み立ててみることにした


050.jpg


本体シートを広げて、ポールを交差させて


051.jpg


ポールの端をポケットに入れて


052.jpg


ポールを立てた後にシートをパチパチとポールに留めてゆく


054.jpg



1〜2人用の一番小さなタイプなのに、かなりデカい


本体はわたしが持ってるステラリッジ2型と同じくらいか


上部に換気窓が付いていたり


057.jpg


両面がファスナーでメッシュになったりと、かなり芸が細かい


058.jpg


夏はかなり涼しそうだ



これであとはフライシートを被せるだけかと思ったら


もう一本ポールがあった


059.jpg


前室を広くするためのポールだ


フライを被せてみると


061.jpg


なるほどかなり前室は広いね、快適そうだ



う〜ん、使ってみないとなんとも言えないけど


ちょっと芸が細かすぎて面倒くさいテントではあります


だから重量も大きくなる



でも作りはしっかりしている、さすがコールマンだ


早くキャンプ場で使ってみたいね



そしてタープ


067.jpg

068.jpg




これはさすがに広げられないので、本番でお披露目するよ


外は雨降ってるしね



このポールはかなりしっかりしていて良さそうだ


070.jpg





問題はこのクッカーだ


062.jpg




箱を見て思わず、「何これ小っちゃい!」って叫んでしまった


開封したら


063.jpg


おもちゃか!?って突っ込みたくくらい小っちゃい


まいったねえ・・・


これだけで鍋を完結させるのは不可能だ


まあこれは米を炊くように使って、別の多きな鍋を一つ持っていこう


でもステンレスだからね、材質はいいのだ


なんか使い道あるだろう



ってことで、今晩準備して、明日出発するだろうと思う



たぶん一番最初はチャリ旅と同じチミケップ湖になると思うけど、天候にもよるし


なんとも言えないね



まあ気分しだいだ



またどこかで会いましょう



ではまた



チャオ〜♪



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



posted by チャリダー詩人 at 17:58| Comment(2) | 2018冬まで訓子府編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする