2018年10月10日

シラルトロ湖と釧路湿原散策 絶景!細岡展望台 雨で帯広のゲスハに泊まります



昨晩は日が暮れる前にテント張った


001.jpg


いつもなら草の上にテント張るんだけど


草の上はどこも鹿の糞でいっぱいだった(笑)


このキャンプ場は一応シラルトロ湖畔だけど、すごい簡素です


007.jpg


湖も見えないし、ロケーションがいいともいえない


でもまあ、温泉は隣にあるし、駐車場は近いし


楽ではありました



晩は標茶のフクハラで買った鍋セットを食いました


100.jpg


米炊いてから


099.jpg


煮込んで


101.jpg


食ったよ


104.jpg


昨年のチャリ旅のときはこのフクハラ鍋にかなりお世話になったが


やっぱりコスパ最強だよ、これ



夜は酒飲んで早めに寝ました


106.jpg


霧が出てて、超寒かった



朝は7時ごろ起きた


001.jpg

107.jpg


起きたときは曇ってましたが


006.jpg

007.jpg

008.jpg

010.jpg


だんだん晴れてきた


012.jpg

013.jpg


ネコがいました


014.jpg

015.jpg


テントを乾かしながら撤収して


016.jpg


10時前にシラルトロ湖を出ました


017.jpg
途中脇道に入って撮った写真


少し走ってから


そういやあ、せっかく湖畔に泊まったのに、湖全然見てねえよなあ・・・


って思って


引き返した


そして湖畔を散策した


019.jpg

018.jpg

020.jpg

022.jpg

025.jpg


キャンプ場は簡素だが、散策道はなかなかいい


026.jpg

027.jpg

028.jpg

030.jpg

029.jpg


木々の間に見える湖が美しかったね


紅葉しかけた木々の葉が美しかった


031.jpg

033.jpg

035.jpg

032.jpg

034.jpg


やっぱり俺は林が好き


036.jpg

037.jpg

040.jpg

038.jpg


いい湖畔散策できた


041.jpg

042.jpg


そして今度こそキャンプ場を出て391号線を南下する


途中のパーキングから眺めるシラルトロ湖


044.jpg

045.jpg

046.jpg

047.jpg



少し走ったら、サルボ展望台ってのがあったので寄ってみた


048.jpg


少し歩いて上らなきゃなんない


049.jpg

051.jpg

052.jpg

053.jpg


でもいい林の山道だ


展望台着いた


054.jpg

055.jpg


展望台の眺めは


056.jpg

057.jpg


ちょっと微妙だったかなあ


058.jpg

059.jpg


そしてまた山道を下りて


061.jpg

060.jpg


少し走って


細岡展望台に行ってみた


雑誌で見て知ってたのだが、危うく通り過ぎるとこだった


ダートっぽい道を数キロ走って


着きました


062.jpg

063.jpg


ここからの眺めはすごかった!


066.jpg

065.jpg


まるで日本じゃないよう


071.jpg


ハンパなく広大な湿原の景色だ


湿原を流れる釧路川が、景色をより味わい深いものとさせている


067.jpg

068.jpg

073.jpg

069.jpg


ここは釧路湿原随一の絶景スポットであることを疑わない


077.jpg

081.jpg


素晴らしい景色をありがとう



すぐ下のミュージアムにあった写真


084.jpg
エゾモモンガ


そういやあこいつ、俺のうち(訓子府ハウス)の便所に来たなあ



帰りの道から見る釧路川も良かったねえ


086.jpg

087.jpg

085.jpg

089.jpg


詫び錆びあるよね


088.jpg

091.jpg

092.jpg


こんな辺鄙なところに駅があります


093.jpg
細岡駅


094.jpg


ここで降りてどこに行くの?


って・・・


それはもちろん、散策人のための駅なのだ


イキだよね



それからは釧路の街を過ぎて


096.jpg

095.jpg

097.jpg

098.jpg


道の駅 しらぬか恋問、の寶龍で昼飯食って


108.jpg

109.jpg



今は・・・


line_1539162453593.jpg


帯広の某ゲストハウスにいます


ヤドカリじゃないよ(笑)


今晩と、明日一日雨なんで


ここでゆっくりします



なんかどこもキャンプ場閉まっちまって



行くとこ無くなったちゃったねえ



でも天馬街道の紅葉見たいし



三国峠の紅葉も見たい



まあ、Amazonの映画でも見ながらゆっくり考えます



ではまた



チャオ〜♪



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



posted by チャリダー詩人 at 21:01| Comment(2) | 2018冬まで訓子府編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

藻琴山の紅葉 多和平 シラルトロ湖でキャンプします



こんばんは


今はシラルトロ湖にいます


DSC_1667.JPG


さっき隣の茅沼温泉に入ってすっきりしました



昨日の呼人浦の夕焼けは美しかったなあ


007.jpg

012.jpg


雨上がりのキャンプ場が光ってました


013.jpg

009.jpg

014.jpg

011.jpg

016.jpg

015.jpg


真っ赤に染まった空と湖


018.jpg


だんだんと暮れてゆく


023.jpg

019.jpg

020.jpg


完全に暮れてしまう前にテント張って


022.jpg


晩飯は釜揚げうどん作った


005.jpg


いい夜でした


001.jpg


朝は6時ごろ起きた


025.jpg

030.jpg


モーニングコーヒー飲みながら


006.jpg


朝の湖畔でまったりしてました


027.jpg

029.jpg

039.jpg


カラス


026.jpg


水鳥


034.jpg


そしたら霧雨が降ってきました


041.jpg


まいったなあ〜って思いながら

止むのを待ってました


止んでからはすぐにテント撤収しました


042.jpg


濡れてたけど仕方ない

乾くの待ってたらキリがないから


043.jpg


そして9時半ごろ呼人浦を出ました


044.jpg


網走湖を南下して美幌を過ぎて


東藻琴から藻琴山に上りました


045.jpg

055.jpg

050.jpg


いやあ、紅葉し始めた木々が美しかったねえ


052.jpg

054.jpg

047.jpg


まだちょっと早いんだろうけど


057.jpg

063.jpg

056.jpg


俺的にはすごく良かった


064.jpg

061.jpg


ハイランド小清水っていう展望所に行きました


073.jpg

072.jpg


ここから眺める屈斜路湖が幻想的だった


075.jpg

082.jpg


ここから少し下ったところにも展望所がある


084.jpg


ここからの眺めもいいんだなあ


086.jpg

089.jpg

085.jpg


荒涼とした丘と屈斜路湖


088.jpg

087.jpg

091.jpg


俺的には美幌峠よりこっちが好きだね


093.jpg

094.jpg

090.jpg

099.jpg


この荒涼感が好きだ


096.jpg

097.jpg

100.jpg



お昼は弟子屈の街で弟子屈ラーメン食って


DSC_1666.JPG

DSC_1665.JPG


それから多和平に行きました


101.jpg


展望台へ


105.jpg


360度のパノラマ!


107.jpg

106.jpg


なんだけど


108.jpg

109.jpg

110.jpg


俺的にはあまりピンとこなかった


112.jpg

113.jpg


開陽台もそうだったけど


平野の景色は北海道ならどこでも見れるから


わざわざ展望台から見る景色でもねえかな


なんてね



ほんとはここのキャンプ場に泊まろうと思ってたけど


114.jpg

115.jpg

117.jpg


やっぱりいいかなあ〜なんて思って


やめました


でも晴れてたら星空はすごいだろうな


って思います


いつかチャリで行きたいねここは



売店でこんなもの買いました


119.jpg


けっこう美味かったのだが


120.jpg


奥歯で噛んでたら歯がめっちゃ痛くなった(笑)


以来前歯だけで噛んでます


オッサンはつらいよ



ってことで、今はシラルトロ湖にいます



明日の晩から雨なんで色々考えてます



まあ明日考えよう



ではまた



チャオ〜♪



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村



posted by チャリダー詩人 at 20:53| Comment(0) | 2018冬まで訓子府編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする