2019年08月23日

ずっと雨で寒かった訓子府 「チャリダー通信Vol.3 旅と酒」執筆開始!



今朝は六時半ごろ起きました


DSCF4664.JPG


昨晩は寝つきが悪かったなあ〜


朝から降ってました


003.jpg

005.jpg

009.jpg

010.jpg

011.jpg



モーニングコーヒー飲んで


DSCF4665.jpg

DSCF4666.jpg


執筆


DSCF4667.jpg


新作書き始めましたよお



昼はこれ


DSCF4671.jpg


マル正麺を試してみようかと


DSCF4669.jpg


ネギも入れました


DSCF4673.jpg


麺がモチモチしてて美味かった

でもラ王の方がワンランク上かなあ・・・

値段も高いけど



食後はまた


DSCF4675.jpg


やんすういいいいいいいいっちゃ、ワッフルとコーヒー


DSCF4676.jpg



雨はずっと降り続いてました


022.jpg

024.jpg

025.jpg

026.jpg



執筆は結構進みました


DSCF4678.jpg


18ページ 5624文字まで


DSCF4679.jpg


旅中に書いたつぶやきを3篇挿入して完成させようか



16時ごろにまた執筆やめて


DSCF4680.jpg


レッドゾーンへ



晩飯はスーパーで買ったみよしの餃子を蒸しました


DSCF4683.JPG


みよしの餃子めっちゃ美味かった

また買おう



そして今は


DSCF4685.JPG


焼酎飲みながらこの記事書いてます



今日はずっと寒かったねえ〜

もう北海道は秋だねえ


昨晩は18時半ごろ寝たんだけど

22時ごろ目が覚めて、それから寝られなかった


今晩は早く寝つきたいねえ



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第4作「チャリダー通信Vol.2 旅の奇跡」出版しました!著者が旅中に出会った二つの奇跡的な出会いと、奇跡的な感動を残した二つの過酷な峠越えのエピソードを紹介します。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
posted by チャリダー詩人 at 18:59| Comment(0) | 2019訓子府で作家デビュー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

電子書籍第4作「チャリダー通信Vol.2 旅の奇跡」販売開始しました!



こんにちは、チャリダー詩人こと憂れてる作家峠 三樹夫です


宣伝です


電子書籍第4作「チャリダー通信Vol.2 旅の奇跡」販売開始しました!





内容は以下、Amazonのページに記してある通りです


-----


自転車旅を愛する著者が、その体験と想いを赤裸々に伝えるミニブックの第2号!

著者が旅中に出会った二つの奇跡的な出会いと、奇跡的な感動を残した二つの過酷な峠越えのエピソードを紹介します。

■目次
第一章 出会いの奇跡
TCMで有名な海の道との出会い
ふと立ち寄った公園には
潮の匂いに包まれながら
U神おじさんとの出会い
八キロの逆走
あるおじさんに声を掛けられた
第二章 乗り越えた峠の奇跡
T死ぬかと思った乗鞍岳越え
自転車の聖地へ
乗鞍岳か安房峠か
遅い出発が
キャンプ場を通り越してしまう
マイカー規制ゲートへ
いよいよ聖域へ
焦りが出てくる
焦りが恐怖に変わる
標高2716メートルの峠に立つ
奇跡とは
U奄美大島ダートの半島越え
宇検村まで
半島の端まで来て
地獄の道が待っていた
自転車を押して進むことの過酷さ
歓喜の瞬間は


-----


この本

ちょおっと面白いですよ

ふふふ

ぜひお読みいただければ幸いです



いやあ、創刊号を出版してから二日しか経っていないのに

矢継ぎ早に出しちゃいました

まあ、この号は創刊号が出来たときに原稿はほぼ仕上がっていたので

そうなっちゃったわけですが

次号の原稿はまだ一行も書いていません

これからです


でも早く書いてまた、第3号を出したいです



出版って面白いですね

売れる売れないはあまり気にせず(相当気にしてるが)

趣味として、ライフワークとして



これからもどんどん書いてゆきますよお!



チャリ旅も秋までにもう一回したいけどねえ



やりたいことが多過ぎて、リンダ困っちゃう〜(誰がリンダやねん)



チャリダー詩人も峠 三樹夫も、走り続けますよお!



チャオ〜♪





電子書籍第4作「チャリダー通信Vol.2 旅の奇跡」出版しました!著者が旅中に出会った二つの奇跡的な出会いと、奇跡的な感動を残した二つの過酷な峠越えのエピソードを紹介します。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

posted by チャリダー詩人 at 14:42| Comment(0) | 2019訓子府で作家デビュー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする