2019年10月18日

昨晩は紋別の街でへべれけ 帯広に帰って来た



昨晩は紋別の街に同僚と繰り出して


P_20191017_175700.jpg


一件目はここに行きました


P_20191017_175712.jpg


夢咲場 桜スピリッツ っていう居酒屋です


お造り


P_20191017_180550.jpg


焼き鳥


P_20191017_181131.jpg


あんきも


P_20191017_181630.jpg


ジンマヨ海老


P_20191017_182352.jpg


途中から日本酒


P_20191017_184357.jpg


日本酒かなり飲んで

この時点でかなり酔ってましたが


それからスナックへ


P_20191017_200442.jpg

P_20191017_200502.jpg


同僚が前に行ったことのあるスナックです

ここでウィスキーのロックを、飲み過ぎて

へべれけ状態になりました


P_20191017_200737.jpg


ホテルに帰ったのは23時ごろ


P_20191017_220542.jpg



今朝は6時半ごろ起きました


P_20191018_063701.jpg


二日酔いでボーっとしてました


P_20191018_063722.jpg


朝食バイキングも控えめで


P_20191018_080320.jpg



今日の仕事は道具の片づけでした

午前中に紋別を出て


P_20191018_110745.jpg

P_20191018_113616.jpg
湧別川


遠軽の「味の時計台」で昼飯にしました


P_20191018_115013.jpg
マー油醤油ラーメン


帯広に帰ったのは16時ごろ


P_20191018_160204.jpg

P_20191018_160432.jpg


今はビール飲みながらこの記事書いてます


P_20191018_165039.jpg


帰ってバッグからパソコン出したら

マウスとマウスパットをホテルに忘れたことに気付いた(笑)

まあ古いマウスだし、パットも100均だからいいんだけど

新しいのをまた買わなきゃ



明日も早朝から労働です



早く寝よう



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第6作「続チャリダー白書:旅人が家を持った日」旅人が、旅の途中に、知らない土地で、家を買った話。無職となって故郷を発ち、浪々の末にたどり着いた北海道のある地で、家を買ってしまった男の体験記です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

posted by チャリダー詩人 at 16:59| Comment(0) | 2019帯広で冬を越す生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする