2019年11月30日

またバッテリーが上がった 修理に出すことにした テンションがた落ち



今朝は5時半ごろ起きました


P_20191130_060322.jpg

P_20191130_060357.jpg


寒かったねえ


P_20191130_070906.jpg


外はマイナス7℃でした


P_20191130_070934.jpg



7時半ごろ駐車場へ


P_20191130_071530.jpg

P_20191130_071548.jpg

P_20191130_071615.jpg


いざ出勤、とキーを回せば


P_20191130_072338.jpg


またバッテリーが上がっていた

2連休の間、まったくエンジンを掛けなかったのが悪かったみたいだ


どうしようもないので、また同僚に電話して迎えに来てもらった



今日の現場は音更でした


P_20191130_095954.jpg
札内川からの日高山脈



仕事は早く終わって、帰ってからもう一度キーを回したのですが

やはり掛からない

JAFの会員だったので救援依頼して

エンジンはとりあえず掛かったが

どうやら上手く車から充電されてないらしい


ってことで、来週の月曜日に修理に出すことにした

費用は4万くらい掛かりそうだ


また貯金が減っちまうね


今季の冬はずっと貧乏生活になりそうだ



帰宅ビール


P_20191130_164114.jpg



今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


P_20191130_191613.jpg



なんか上手くいかないことばっかりが続いているような気がして(たぶん思い込みだろうけど)

かなりテンションが下がっています


もう何もする気が起きないので


とりあえず寝よう


明日も早くから労働だ



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第6作「続チャリダー白書:旅人が家を持った日」旅人が、旅の途中に、知らない土地で、家を買った話。無職となって故郷を発ち、浪々の末にたどり着いた北海道のある地で、家を買ってしまった男の体験記です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
   
posted by チャリダー詩人 at 19:23| Comment(0) | 2019帯広で冬を越す生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする