2020年02月05日

執筆な休日 53ページ 20223文字まで 脂肪と筋肉の塊が笑っている



今朝は8時ごろ起きました


P_20200205_080240_1.jpg


寒かったねえ


P_20200205_082124_1.jpg


外はマイナス10℃くらいでした


午前中はずっと執筆してました


お昼は定番の


P_20200205_112703_1.jpg


ガラ炊き味噌、野菜ラーメン


P_20200205_113310_1.jpg


この定番は春まで崩れないね



昼からも執筆してました


P_20200205_155454_1.jpg


今日はけっこう進みました


P_20200205_155458_1.jpg


53ページ 20223文字まで



夕方になったらビール


P_20200205_163234_1.jpg


からのお湯割り


P_20200205_164012_1.jpg



晩飯は昨日と同じ


P_20200205_171501_1.jpg


野菜たっぷりの焼そば


P_20200205_172031_1.jpg


やっぱマルちゃんは美味いね


P_20200205_172644_1.jpg


マヨネーズたっぷりで


P_20200205_172714_1.jpg


満足でした



今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


P_20200205_191407_1.jpg



-----今日のつぶやき


脂肪と筋肉の塊が笑っている、歩いている、踊っている

そんな世界で、何を深刻に悩むことがあろうか



明日は労働ですが、ちょっと遅出です



早起きして執筆しようか



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第6作「続チャリダー白書:旅人が家を持った日」旅人が、旅の途中に、知らない土地で、家を買った話。無職となって故郷を発ち、浪々の末にたどり着いた北海道のある地で、家を買ってしまった男の体験記です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
posted by チャリダー詩人 at 19:15| Comment(0) | 2020帯広で春を待つ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする