2020年03月02日

池田町でお仕事 なぜ体を鍛えるのか



今朝は5時半ごろ起きました


P_20200302_054913_1.jpg


曇ってましたね


P_20200302_072054_1.jpg

P_20200302_072114_1.jpg


今日は池田町でお仕事でした


P_20200302_083230_1.jpg


仕事は早めに上がって


それからまた、フィットネスジムへ


P_20200302_153351_1.jpg


かなりいい具合に疲れました



家に帰ったのは18時ごろ


P_20200302_173503_1.jpg

P_20200302_175139_1.jpg


帰宅ビール


P_20200302_181225_1.jpg


晩飯は


P_20200302_191056_1.jpg


セブン塩ザンギ定食



今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


P_20200302_205324_1.jpg



ここ最近、3日連続で、仕事帰りにジムに寄って

フィットネスして、おまけにシャワーも浴びて帰ってますが

ほんというと、このシャワーが最初は目当てだったのです(笑)

なぜって、この部屋には風呂がないから


でも今は、体を鍛えることにワクワクしております


中年になったからこそ、鍛えねばならない

若いうちはいいんです

でもこれからはどんどん、体力も筋力も落ちてくる

50肩も来はじめている(マジです)


わたしの人生哲学として

「体さえ健康ならば、お金はなんとかなる」

と、今までこのブログでも発信してきました


そう、この想いに偽りはない

だからこそ、健康で頑強な体を作り上げねばならない


まだまだわたしは労働者として

旅人として、生きねばならない運命にあると思うから


70歳になっても、津別峠をノンストップで上り切りたい!


それがチャリダーとしての心意気だ



明日は休みですが

たぶんジムに行くでしょう


その前に

オイル交換してから



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第6作「続チャリダー白書:旅人が家を持った日」旅人が、旅の途中に、知らない土地で、家を買った話。無職となって故郷を発ち、浪々の末にたどり着いた北海道のある地で、家を買ってしまった男の体験記です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
posted by チャリダー詩人 at 21:25| Comment(0) | 2020帯広で春を待つ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする