2020年03月08日

士幌でお仕事 夏の間だけ、旅しながら住み込みバイトする



今朝は5時半ごろ起きました


P_20200308_055803_1.jpg


寒かったねえ


P_20200308_065857_1.jpg


出勤


P_20200308_071715_1.jpg

P_20200308_071745_1.jpg

P_20200308_071752_2.jpg



今日の現場は士幌でした


P_20200308_081541_1.jpg
東大雪山系


帯広に帰ったのは14時ごろ


P_20200308_131802_1.jpg
十勝川


仕事終わったのは15時で

それからジムに行きました


P_20200308_152925_1.jpg


チベットの高原を50分走りました


家に帰ったのは17時半ごろ


P_20200308_180820_1.jpg

P_20200308_180939_1.jpg



帰宅ビール


P_20200308_183407_1.jpg


晩飯は


P_20200308_193141_1.jpg


塩ザンギ定食



今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


P_20200308_203835_1.jpg



先日降った雪の、路肩の山も大分融けて低くなりましたねえ

明日は10℃くらいまで上がるようだから、またかなり融けるでしょう

ようやく春が見えてきました


遠くの現場に行くときに、走る車の窓から景色を眺めていると

また旅したいなあ、なんて思うんだけど

今年はどうかなあ


如何せん金が乏しくて・・・

それでも一カ月くらいは意地でも旅したいなあ

なんて思ってます


道東でも道北でもいい

とにかくテントのなかで酒飲んで

のんびりしたいなあ、なんて・・・


夏の間だけ、旅しながら住み込みバイトする、ってのもシュールだなあ

なんて、今閃きました


しないだろうけど(笑)


でも旅中にタイミング良く、そんなバイトを見つけたら

行っちゃう可能性も、15%くらいはあります


ひとりモンって気楽だなあ


羨ましいでしょ(ふふふ)



明日は休みです


執筆とフィットネス


両立させながら、ひとまず帯広の春を乗り切ります



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第6作「続チャリダー白書:旅人が家を持った日」旅人が、旅の途中に、知らない土地で、家を買った話。無職となって故郷を発ち、浪々の末にたどり着いた北海道のある地で、家を買ってしまった男の体験記です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
   
posted by チャリダー詩人 at 21:00| Comment(0) | 2020帯広で春を待つ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする