2020年07月14日

BBの交換が出来るかも知れない まだ旅は諦めていないよ



数分の旅から帰ってきて(とほほ)

しばらく放心してました

「この新しい展開は何だろうなあ〜」

って


そして、北見のある自転車屋に電話しました

BBを交換したいのと、クランクのネジ山を潰してしまった事情を話したら

とりあえず見てくれるとのこと


ひとまず昼飯食ってから


035.jpg
きゃま揚げうどん


自転車を積んでその自転車屋さんに向かいました


037.jpg

038.jpg

039.jpg

040.jpg


そして着いて

初老の店主に、色々試してもらいました

そしてある方法で

ネジ山を潰したクランクが外れるかも知れない

ことを教わりました


実はこの自転車屋さん

グーグルマップのレビューで見て、評価が良かったので訪れたのですが


ほんとに、ほんとに親切な店主でした

色々とご迷惑をお掛けしたのに

手間賃は要らないどころか、BBを外す工具も譲ってくれそうになりました(さすがにそれは遠慮しましたが)

また何かあったら、ここにお願いしようと思います

北見の東の方にある自転車屋さんです



帰ったらすぐにAmazonでこれを注文しました




バイクハンド YC-26BB-2 カートリッジ

https://amzn.to/2Ok3SLY


BBを外す工具です

これが明後日届きますので

それから


042.jpg


このネジ山を潰したクランクを外す作業に掛かります

ちょっと手荒な方法ですが

外せることを確信しております


まだ俺は、旅を諦めてはいないよ(ふふふ)


夕方になったら筋トレして

風呂入って


044.jpg


湯上りグレープフルーツ


晩飯は


045.jpg


オホーツク産樺太マス


047.jpg


美味かったよねえ


050.jpg



今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


051.jpg



さて、また新たな展開となったのですが(忙しいのお)

順調に明後日、ネジ山を潰したクランクが外れたとして

それからBBの注文になるのですが(外れたBBを見ないと適合種が分からないので)

その注文が3日後に届くとして


ほんとに

ほんとうに


すべてが順調に運んだとすれば

再出発は7日後くらいになると思います


さて、どうなるでしょうか

すべては

神の思し召しのままです


オー・マイ・ゴッド!!


まあ、何とかなるでしょう

それが人生だ


求めるならば

何とかなる



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第8作「続続チャリダー白書:夏の自叙伝」出版しました!ある気付きを得て、旅人の心に変化が起きた。いい知れぬ焦りに導かれて走り続けた夏の終わりに旅人がたどり着いた境地とは。真の自由を追い求めて煩悶した、夏の自叙伝です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

posted by チャリダー詩人 at 21:42| Comment(0) | 2020訓子府で生きてゆく編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさかの旅中止(涙) 走り出した直後にBBがイカれた さてこれからどうしよう



今朝は5時ごろ起きました


024.jpg


とりあえずコーヒー飲んで

少しゆっくりしてから


7時ごろ荷物を積んで出発しました


026.jpg


さあ、2020年道北ぶらぶらの旅のスタートです!!


となるはずだったのが・・・


走り出して数分したくらいに、足回りがおかしいのに気付く

変な音がする

シフトワイヤーが緩んでるのかなと思って、調整して走り出しても

やっぱりおかしい

そして

ペダルがぐらぐらしているのに気付いた


そう


028.jpg


BBがイカれてしまってたのです(嘘やん)


もうこれは完全にどうしようもない

すぐに引き返した

ペダルがぐらつく自転車をゆっくり漕いで

そして帰った


030.jpg


荷物を運び入れて


031.jpg


自転車も


033.jpg


そして


034.jpg


2020年道北の旅が終わった

数分で(笑)



いやあ、まいりました

まさかこんな展開になるとは思わなかった

8年間旅してきて

トラブルで中止になるのは初めてです

しかも、出発直後に


でも出発直後でまだ幸いだった

旅の途中でこれが起きてたらと思うと・・・

ゾッとします

そうなると、どこかの自転車屋を探して修理してもらうしかないのですが

このBBは三段クランク用の軸が長い特殊なタイプなので、備蓄している筈もなく

取り寄せしてもらっても、いつ届くやら


そして一番のネックは、7年前、まだ愛媛にいた頃に

メンテの途中でクランクのネジ穴をつぶしてしまっていて

そこをまず修復しないとBBの交換が出来ない


このネックがあったから今まで交換せずにネバって使い続けてきたのだが

やはり限界が来たということだ



さて、これからどうしようか

北見の自転車屋を探して電話しようか

それとも

今年の旅は諦めようか

思案中です



とりあえず茶でも飲んで

考えます



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第8作「続続チャリダー白書:夏の自叙伝」出版しました!ある気付きを得て、旅人の心に変化が起きた。いい知れぬ焦りに導かれて走り続けた夏の終わりに旅人がたどり着いた境地とは。真の自由を追い求めて煩悶した、夏の自叙伝です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

posted by チャリダー詩人 at 08:59| Comment(3) | 2020訓子府で生きてゆく編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする