2020年07月25日

コムケにて夜 いい夜だ



晩飯の支度です

いつものように米を炊きます


2020_0725_17540300.jpg


おかずはこれ


2020_0725_18102700.jpg


頂きます


2020_0725_18224800.jpg


いやあ、セコマのお惣菜って最高のキャンプ飯だ


今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


2020_0725_19160600.jpg


日がとっぷり暮れました


2020_0725_19243400.jpg


虫の音が聞こえます

いい夜です







今夜は酒が美味いよ


明日はたぶん日の出岬にいきます

たぶんね



ではまた



チャオ〜♪






電子書籍第8作「続続チャリダー白書:夏の自叙伝」出版しました!ある気付きを得て、旅人の心に変化が起きた。いい知れぬ焦りに導かれて走り続けた夏の終わりに旅人がたどり着いた境地とは。真の自由を追い求めて煩悶した、夏の自叙伝です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
posted by チャリダー詩人 at 19:42| Comment(0) | 2020道北ぶらぶらの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紋別コムケ国際キャンプ場に到着 霧雨もなく風も穏やか



霧雨を気にしながらぼちぼち片付けして


2020_0725_07512300.jpg

2020_0725_07513000.jpg


9時ごろにキムアネップを出ました


2020_0725_09014300.jpg


霧雨はすっかり止んでました


2020_0725_09153500.jpg

2020_0725_09174200.jpg

2020_0725_09175500.jpg


目指すは湧別町の五鹿山キャンプ場です(この時はそうだった)

ここから38キロくらいなんでのんびり走ってました


2020_0725_09184000.jpg

2020_0725_09205400.jpg

2020_0725_09222700.jpg

2020_0725_09223100.jpg


そして国道238号線に入りました


2020_0725_09255800.jpg

2020_0725_09274200.jpg

2020_0725_09361000.jpg


アップダウンが多い道です


2020_0725_09385200.jpg


道の駅サロマ湖


2020_0725_09475600.jpg


特に用事もないので通り過ぎる


アップダウンの道をひたすら走る


2020_0725_09535700.jpg

2020_0725_09542900.jpg


ときにサロマ湖を眺めながら


2020_0725_10071100.jpg


湧別町に入った


2020_0725_10150000.jpg

2020_0725_10200300.jpg


計呂地のライダーハウス


2020_0725_10223800.jpg


一昨年「駅長の家」に泊まったよねえ


空は曇ってるが霧雨はない


2020_0725_10245100.jpg

2020_0725_10282900.jpg


むしろ暑くないから走り易い


道の駅愛ランド湧別で休憩


2020_0725_10380900.jpg

2020_0725_10393700.jpg


露天のお店で


2020_0725_10441000.jpg


揚げタコを食った


2020_0725_10444800.jpg


めちゃ美味かったよ


ここからはアップダウンはほぼなくなった


2020_0725_11100500.jpg


芭露の街を抜けて


2020_0725_11172300.jpg


五鹿山キャンプ場への道へ


2020_0725_11445800.jpg

2020_0725_11461200.jpg


そして着いた


2020_0725_11530900.jpg


受付に行って、フリーサイトの申請をしようとしたのだが

「虫の発生でフリーサイトは閉鎖してるんですよお」

って・・・


嘘やん


ちょっと落胆した


でも列車のなかのライダーハウスは無料で泊まれるとのこと

とりあえず見に行った


2020_0725_12022200.jpg


この在りし日の客車の

ここに泊まれる


2020_0725_12024800.jpg


はい無理(笑)


実はわたしはイビキがデカいので

こういった所で雑魚寝するのに抵抗があるのだ

一昨年、計呂地の駅長の家に泊まったとき

同宿の若者に指摘されて、それから嫌になった

そしてわたしは

キャンプがしたいのだ


ってことで軌道修正


2020_0725_12094700.jpg


紋別のコムケ国際キャンプ場に行くことにした

ここからは14キロほどだ


まずはセコマで買い出し


2020_0725_12281300.jpg


コムケの近くに店はないからね


まずは昼飯のサンドイッチを食ってから


2020_0725_12322600.jpg


酒とビールと晩飯のおかずを積み込んで


2020_0725_12384100.jpg

2020_0725_12383300.jpg


再出発!


2020_0725_12444700.jpg

2020_0725_13013600.jpg


紋別市に入りました


2020_0725_13092600.jpg

2020_0725_13141300.jpg


コムケの入口に着いた


2020_0725_13151700.jpg


もうすぐだ


2020_0725_13152800.jpg

2020_0725_13180800.jpg

2020_0725_13181900.jpg
コムケ湖


そして着いた


2020_0725_13431200.jpg


いきなりビールかよ

到着時の写真忘れたのよね(へへへ)


ビール飲みながらテント立てた


2020_0725_14385400.jpg

2020_0725_14392300.jpg


美しいタープのフォルムだ


後ろは木に縛ってある


2020_0725_14390700.jpg


サイトの奥の大きな木の下です


2020_0725_14394300.jpg


落ち着けそうだ


ここもキャンパーは多いけど


2020_0725_14394700.jpg

2020_0725_14400200.jpg


広いのでそれほど気にならない


昨日とは打って変わって、風も穏やかで、霧雨もない

快適だ


さっき100円シャワー浴びてすっきりしました

ぼちぼち晩飯の支度します



ではまた



チャオ〜♪



Screenshot_20200726-052825_1.jpg




電子書籍第8作「続続チャリダー白書:夏の自叙伝」出版しました!ある気付きを得て、旅人の心に変化が起きた。いい知れぬ焦りに導かれて走り続けた夏の終わりに旅人がたどり着いた境地とは。真の自由を追い求めて煩悶した、夏の自叙伝です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

posted by チャリダー詩人 at 17:42| Comment(0) | 2020道北ぶらぶらの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅5日目 サロマ湖キムアネップにて朝 今日はどうしようか



今朝は5時半ごろ起きました


2020_0725_05384500.jpg


鳥の鳴き声が聞こえます


2020_0725_05293700.jpg

2020_0725_05295300.jpg

2020_0725_05294600.jpg

2020_0725_05300600.jpg


今朝の湖畔


2020_0725_06062000.jpg

2020_0725_06073000.jpg

2020_0725_06071600.jpg

2020_0725_06072300.jpg



モーニングコーヒー飲みました


2020_0725_05400700.jpg

2020_0725_05350000.jpg
即興的佐呂間ラブソング「サロマンチックな愛をキボンヌ」を歌いながら豆を挽く男



さて、今日はどうしようか迷ってます

昨晩のような激しい霧雨はないですが、断続的にパラパラと降ってきます

たぶん移動するとは思いますが

すぐには出ないでしょう


いつでも出られるようにぼちぼち片付けします


ああ、太陽が恋しいなあ



ではまた



チャオ〜♪






電子書籍第8作「続続チャリダー白書:夏の自叙伝」出版しました!ある気付きを得て、旅人の心に変化が起きた。いい知れぬ焦りに導かれて走り続けた夏の終わりに旅人がたどり着いた境地とは。真の自由を追い求めて煩悶した、夏の自叙伝です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
posted by チャリダー詩人 at 06:49| Comment(2) | 2020道北ぶらぶらの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする