2020年09月15日

労働8日目 マジきつかった 「突っ走るだけよう!」ってチャリダーの叫び



今朝は5時ごろ起きました


003.jpg


もう寒いのは当たり前になってきた


005.jpg

006.jpg

007.jpg

008.jpg



焚き付け用の枝が無くなってきたなあ


002.jpg



今日の労働は


P_20200915_172318.jpg


午前中がめちゃキツかった(笑)

死ぬかと思った


でも午後からは楽な作業に変わって

何とか回復した



17時半ごろ帰って


010.jpg


お疲れ梅サワー


晩飯は


013.jpg


ポークチャップ


今はビール飲みながらこの記事書いてます


P_20200915_195254.jpg



いやあ、今日の仕事もキツかった


精神的にも、体力的にも追い詰められたとき

ある言葉で自分に激を入れることがあります

かつて愛媛で自営業してたときもそうでした


その言葉とは



突っ走るだけよう!



です



これぞチャリダー魂だ

開き直ってこの言葉を叫ぶのだ(心の中でね、作業場でリアルに叫ぶとオカシイ人だと思われちゃうから)



明日も17時まで突っ走ります



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第8作「続続チャリダー白書:夏の自叙伝」出版しました!ある気付きを得て、旅人の心に変化が起きた。いい知れぬ焦りに導かれて走り続けた夏の終わりに旅人がたどり着いた境地とは。真の自由を追い求めて煩悶した、夏の自叙伝です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
posted by チャリダー詩人 at 20:00| Comment(2) | 2020訓子府で生きてゆく編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする