2020年11月09日

初雪真っ白 阿寒湖リゾバの赴任日が決まった 日



今朝は7時ごろ起きました


040.JPG


外を見てびっくり


001.JPG

003.JPG

004.JPG


一面真っ白


005.JPG

011.JPG

012.JPG

015.JPG

016.JPG


先日チラチラと降ったけど、今日がほんとの初雪だ


リスも喜んで駆けまわってました


008.JPG

009.JPG



この家で初雪の日を過ごせて良かった


042.JPG

043.JPG

044.JPG

045.JPG


雪を被った枝葉が美しかった


020.JPG

021.JPG

022.JPG

023.JPG

024.JPG


白い季節がやって来た


025.JPG

026.JPG

030.JPG

031.JPG


吹雪の森


032.JPG

033.JPG



10時半ごろ激しいみぞれ雪が降ってきた


035.JPG

036.JPG


それでもリスは元気


039.JPG


午前中は読書していた、他にやることないから


046.JPG


昼寝は


047.JPG


カップラーメン


断続的に雪が降る


049.JPG



昼過ぎに買い物に出掛けました


051.JPG

053.JPG

054.JPG

055.JPG



帰ってからはガラクタゴミの整理


056.JPG


埋めるゴミで出すのだ



夕方ピンクグレープフルーツ


057.JPG


晩飯は


058.JPG


最後のカレー


063.JPG


ルーたっぷりで



今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


064.JPG



今日14時ごろ

リゾバの担当者から電話があって


阿寒湖リゾバの赴任日が12日に決まりました


いやあ、やっと決まりました


なぜ決まるまでにこんなに日が掛かったのかというと

検便によるノロウィルスの検査結果が1週間くらい掛かるというのが

その理由です


さあ、これから忙しくなります

薪を作っている場合ではない(それはそれで重要な仕事ですが)


3日後からは阿寒の人になる

その為の準備をしなくては


帯広(十勝)から訓子府(オホーツク)へ

そして今度は阿寒(釧路)だ


道東を駆け巡る男の物語が

これからまた新たに始まりますよ


ふふふ


いつか死ぬ日まで

走り続けよ


路傍の男として



ではまた



チャオ〜♪



-----今日のツイート








電子書籍第8作「続続チャリダー白書:夏の自叙伝」出版しました!ある気付きを得て、旅人の心に変化が起きた。いい知れぬ焦りに導かれて走り続けた夏の終わりに旅人がたどり着いた境地とは。真の自由を追い求めて煩悶した、夏の自叙伝です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

posted by チャリダー詩人 at 19:36| Comment(4) | 2020訓子府で生きてゆく編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする