2014年08月01日

乗鞍岳で死にかけた日

昨日の乗鞍岳はヤバかったです。









158号線に入って乗鞍岳に登りはじめて、山頂につく前にキャンプ場に泊まるはずだったのだが行き過ぎてしまい、結局登り切ることに....これが地獄のはじまりでした。

死にもの狂いで山頂にたどり着いたのは17時半頃。霧が立ち込めて寒い、雷がゴロゴロ鳴っている。







マイカー規制のゲートは時間切れで閉まっていた。荷物を外してチャリンコを担いで越える。





日暮れ前に山頂にたどり着けたのが救いでした。日が暮れてたらどっかで事故って死んでいたかも。冗談ではなくほんとにヤバかったです。

チャリダーのみなさん、2000メーター級の山をナメると怖い目にあいますので気をつけましょう。

お泊まりはやっとたどり着いた「平湯キャンプ場」。

700円で施設も綺麗。北アルプスの観光の拠点として多くの客で賑わっていました。良いキャンプ場です。







今日は奥飛騨の自然を満喫しながらぼちぼち走ります。



アウトドア&スポーツ ナチュラム

posted by チャリダー詩人 at 08:56| Comment(0) | 2014北陸への旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。