2015年08月10日

林道425号線はやっぱり手強かった


キャンプ場を出てから168号線を下って





道の駅十津川郷へ









柿の葉寿司とサンドイッチを食べました。これからの道中はしばらく自動販売機さえない林道を走ります。

そして下北山へと繋がる425号線へ











最初は美しい渓流の景色にうっとり見とれながら走っていました

危なっかしい吊り橋もありました。



ほんとに下地はペラペラの木板です。



歩いているだけでそうとう揺れます。かなりのスリルを味わいました。



大泰の滝





こんなひと気のないところなのにバス停があって...





誰が乗って降りるんだろう

そんなこんなで楽しく走っていたのですが、急にすごい激坂が現れて、最初は短い坂だったのが本格的に長い峠になり、その勾配がハンパではない。もう景色を楽しむどころではなくなった。



たまらずに坂の途中で自転車を下りて休みました。









恐らくは18キロくらいは厳しい道のりだったと思います。途中何度か下りもありましたが

やっとたどり着いた峠のてっぺん。



そしてなんとかたどり着いた下北山キャンプ場。昨年はちょうど台風が来ていた時に4日間も待避させて頂いた。









テント一張り560円。安くて綺麗な素晴らしいキャンプ場です。

激しい夕立が来ていたのですが止んだので温泉に入りに行こう🎵




にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村




アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 18:10| Comment(0) | 2015日本アルプス漫遊の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。