2015年08月17日

道の駅四万十大正にて遅い昼食


種崎を出てからキツい橋を渡らずに市街地に出たのだが、このチョイスが間違いで街中の信号の山で相当時間を食ってしまった。

そして56号線をひたすら走って道の駅かわうその里すさきに到着。10時の遅い朝飯を食いました。



そしてまた56号線を小雨のなか進んで、ようやく出てきた宇和島への標識。帰ってきたな〜



途中の七々子峠はちょっとキツかった。

道の駅あぐり窪川で休憩。





空が晴れてきました。



52日ぶりに見た四万十川。



なんかいつもと違うと思ったら、水量が異様に少ない



四万十川らしい雄大さがなく貧相な感じがする。母親から聞いてはいたが、四国の雨不足は深刻なようだ。

そして381号線に入って、たどり着いた道の駅四万十大正。





山菜うどんセットを食べました。3時と遅い昼食です。



さあまだあと60キロあります。ぼちぼち行きます。



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村



アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 15:24| Comment(0) | 2015日本アルプス漫遊の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。