2016年06月29日

旅のコーヒーアイテム コールマン パッカアウェイケトル 0.6L



先の記事でも紹介したドリップコーヒーセットの1アイテム「コールマン パッカアウェイケトル/0.6L」を紹介します。


P6270008.jpg


コールマン パッカアウェイケトル/0.6L 2000010532


今までは旅中のドリップコーヒーでお湯を沸かすのにシェラカップを使用していたのですが、シェラカップだと少しずつ注いだりするようなデリケートな使い方ができない。どうしても構造上ワイルドな注ぎ方になってしまう。


346s.jpg


でもドリップコーヒーは「最初数滴落として30秒蒸らして」といったデリケートな注ぎ方をするのが美味しく飲む秘訣です。かといって本格的な、注ぎ口が細くて長いようなケトルはアウトドア向きではないのでこのコールマンのケトルを選んだ。

重量150gとありますが、感覚的には「軽い」という印象です。0.6Lなので大き目のカップラーメンでも大丈夫な容量、この大きさがコンパクトサイズでも最適なのかもしれない。レトルトカレーも折って入れれば温められます。

そしてこのケトルのアピールポイントは90度以上傾けてもフタが落ちない構造になっていること。

マグネット式でもハメ込み式でもなく、ただふつうにのせているだけのフタだが落ちないように物理的にうまく構造されている。


P6270011.jpg


ここまで傾けても落ちない。


P6270014.jpg




これはケトルの泣き所を解消した素晴らしい仕組みだと思います。拍手

収納袋も付いています。


P6270015.jpg

P6270017.jpg


なかなか活躍してくれそうなケトルです、期待してるよコールマンケトルくん



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム


posted by チャリダー詩人 at 18:11| Comment(0) | チャリ旅のアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。