2016年08月14日

長い峠道を越えて洞爺湖に到着!



長万部を出て37号線をゆく


20160814172527919.jpg


最初はいつもの単調な直線道路なのだが

道の向こうに岩壁のような山が見えはじめ


20160814172623769.jpg


その山にたどり着いた頃から峠道が始まる

この峠道がそこそこキツくて長いのである


20160814172851253.jpg


下ってはまた上る、幾つも峠が続く道です


20160814172950762.jpg


車もバンバン通る、ひっきりなしにわたしの自転車の脇を抜けてゆく

やっぱお盆の影響やね、今日がピークかしら


道の駅とようらに到着


20160814175621328.jpg

20160814175626908.jpg


ここも人と車で一杯、ソフトクリーム買うにも列が出来ている

結局何も買わずにスルー

また峠道をひたすらゆく、腹が減ったけどコンビニも飯屋もない


20160814175634400.jpg


やっと洞爺湖町に入った


20160814175647485.jpg


でも湖の洞爺湖に行くには2キロ級の長いトンネルを2つも抜けなければならない


正直にいって、道南の道は走ってて面白くない、ただ目的地へたどり着く手段としての無機質な道がほとんど

東北の海岸線のような立ち止まってみたくなるような風景がここまではひとつもない

広い大地を開拓して矢継ぎ早に造った道だからなのか、道に人の生活感が感じられないのである

でも苦労して切り開いてくれたから今わたしも走れている訳だから、そこは感謝しなくてはいけない


峠道を45キロくらいは走っただろうか、やっと洞爺湖に着きました


20160814175705688.jpg

20160814175713393.jpg

2016_0814_12392100.jpg


いやあ、さすがにサミットが開かれるだけあって美しい湖なのである

湖畔を走る


2016_0814_12420700.jpg

2016_0814_12503100.jpg

2016_0814_12525400.jpg


湖畔の道って走っていてほんとに気持ちがいい


2016_0814_12534400.jpg

2016_0814_12564600.jpg

2016_0814_12571600.jpg


木々の間に時折開ける湖の眺めに自転車が止まる


2016_0814_12583600.jpg

2016_0814_12584700.jpg

2016_0814_13035500.jpg


池のまん中にある中島がこの湖にしかない独特の風景を演出しているのである

キャンプ場に着いたのですが、まだ昼飯を食っていなかったので隣にある「水の駅」で昼飯を食った


2016_0814_13565700.jpg


豚丼セット、安くて美味しかった


2016_0814_13453400.jpg


しそ味のソフトクリームも


2016_0814_13521900.jpg


この洞爺湖町小公園・中央公園は700円とちょっと高めですがロケーションはいい


2016_0814_15003400.jpg

2016_0814_15004000.jpg
お盆だから賑わっています


洞爺湖の眺めは素晴らしい


2016_0814_14594800.jpg

2016_0814_14595100.jpg


水浴しました


2016_0814_15521900.jpg


そのあと洗濯して


2016_0814_16563000.jpg


これから買い出しに行きます、近くにセコマがあるからビールゲット!できました

いい夜になりそうです


IMG_20160814_190548.JPG

洞爺湖町小公園・中央公園

https://goo.gl/maps/63cRYz6gqT82


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


アウトドア&スポーツ ナチュラム



posted by チャリダー詩人 at 17:55| Comment(0) | 2016東北・北海道漫遊の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。