2017年03月23日

平和園で一人焼肉な夜 美味かったべ〜 帰ってから999



晩飯食いに出かけました


DSC_1974.JPG
夕暮れどきの帯広


緑ヶ丘の平和園に着きました、焼肉が食いたかったのだ


DSC_1975.JPG


まずは士幌の地発泡酒を頼んだ、発泡酒だけど、地ビールっぽくて美味かった


20170323_165900501.jpg


肉はサガリとカルビと牛ホルモンを頼んだ


20170323_170036776.jpg


サガリとホルモンが美味すぎ〜本格派だね

サガリってのは北海道ならではの呼び名だが、ハラミに近い部位だと思う

ホルモンが肉厚で美味かった


20170323_170238598.jpg


ご飯2杯目と、サガリと特上ジンギスカンをまた注文してしまった、そしてあとからホルモンも


20170323_173608617.jpg


玉子スープも、焼肉はやっぱ玉子スープでしょ


20170323_173637992.jpg


いやあ、予想以上に平和園の肉は美味かった、特にサガリと牛ホルモン


お酒は士幌発泡酒2杯とレモン酎ハイ2杯、お会計は合計で5200円くらい


いい焼肉タイムが過ごせました、また近いうちに来るでしょう、ここは無煙ロースターだから気軽に来れる



帰りは寒かった〜日が沈むと寒いね


DSC_1976.JPG


帰って酒飲みながら「さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅 」の続きを観ました





いやあ〜感動した、999って不思議なアニメだよね、メーテルやら車掌さんやら、登場人物がシュールだよね


宮澤賢治の「銀河鉄道の夜」を下地にしているだけに、文学的なアニメだよね


映画は大衆向けに作られているが、漫画本はかなりシュールです、ナウシカもそうですけどね・・・


わたしのテンションが一番盛り上がるのが、鉄郎が困っているときに助け舟で現れるキャプテンハーロックのアルカディア号


名称未設定 1.jpg


心強いよね〜日本アニメ史上最高の助っ人だよね〜


名称未設定 1.jpg


鉄郎の行く末を静かに見守るハーロック、カッコいいよね〜男だよね


この作品で出てくるファウストがスターウォーズのダースベーダ―に、風貌も人物像も似ているんだけど、真似したっちゃあ、そうなのかも知れないけど

でもジョージ・ルーカスも 松本零士にかなり影響されているとは思うので(絶対に間違いない)、どっちが真似したっていっても、どうでもいいんじゃないって思う

宮崎駿も前作の999にはかなり影響されていると思う(プロメシュームの城が崩壊していくさまは、ラピュタが崩壊していくさまとすごく似ていた)



エンディングテーマのSAYONRAも良かった〜日本語の「さようなら〜」の歌詞にウルッとくるよね


名称未設定 1.jpg


忘れていた青春を想いだしました、ありがとう零士さん



さあ、汽笛が鳴っているので、わたしも駅へ向かおうと思います



車掌さんとメーテルが待ってるので



誰だって銀河鉄道を旅しているのだ



keep to your hert

SAYONARA

(心にとどめて さようならの言葉を)



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



posted by チャリダー詩人 at 21:31| Comment(0) | 2017帯広で春を待つ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。