2018年01月08日

続帯広103日目 −7℃な休日の朝 チャリ旅哲学「移住か旅先か・旅とお金」



今朝は8時半ごろ起きました


001.jpg


晴れてました


004.jpg


でもちょっと寒かった


008.jpg
気温ベランダ −7℃ 9時測定


モーニングコーヒー飲んで


010.jpg


午前中まったりしてから


駅までお金を下ろしにいきました


DSC_0479.JPG


昼飯は駅中の「はげ天」でかきむすを食いました


DSC_0480.JPG


久しぶりに米を食ったよ


それからすぐに家に帰って、ずうっとぼんやりしてました


さっきラーメン作って食ったけど写真忘れた・・・



さて、今日のつぶやきです


-----チャリ旅哲学「移住か旅先か・旅とお金」


「お金がないと旅ができない」と言い切ってしまえば語弊があるかもしれない


でもお金の入手の方法はともかく、お金がまったくないゼロの状態で旅を続けるとすれば、ヨガ行者のように断食しながら水だけを体の糧としながら進んでゆくか

もしくは、ときに山に入って山の幸を、海に入って海の幸を獲るようなサバイバル的な方法で進むか

誰かに頭を下げて食べ物や衣服や宿を無料で提供してもらいながら進むか


そんな風に、わたしたちが想像する一般的な旅の仕方を超越した、ともすれば修行ともいえるような旅になってしまうだろう


お金を一切使わないで生活している人の話は良く聞く、そんな人の本も読んだ

しかしお金を一切使わないで旅をし続けている人の話は聞いたことがない

先にも述べたが、「一般的な旅の仕方を超越した」人ならいるとは思うが、そんな超人的な旅人の話はここではしたくない


「俗物の俗物による俗物のための旅」が、わたしが語りたい旅であるのだ


わたしも俗物だから



お金を一切使わないという究極的な話をしたが、そんな極端な話がしたい訳ではなくて

旅をしながらお金を入手する方法について語りたかったのだ


「旅をしながら」と書いたが、それは必ずしも「移動しながら」という意味ではない

どこかに一時身を落ち着けて働くというのも、「旅をしながらお金を入手する方法」には違いないからだ、それは今のわたしともいえるが


-----


今日はこのへんでお開きにします


明日はバイトです



早めに寝よう



ではまた



チャオ〜♪



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



   
posted by チャリダー詩人 at 21:10| Comment(2) | 2018帯広2年目の春待ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大晦日に放送した「孤独のグルメ」、チャリダー詩人さんが好きな松重豊が松山で宇和島風鯛飯を旨そうに食べてました(先ほどYouTubeで観たのですが)。松山、行ったことないですが、良さげな処ですね。
Posted by にわかTREKer at 2018年01月08日 22:34


>にわかTREKerさん

それはそれは^^松山いいとこですよ♪
Posted by チャリダー詩人 at 2018年01月08日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。