2018年01月12日

続帯広107日目 雪の朝 チャリ旅哲学「移住か旅先か・本能って?、社会って?」



今朝は7時ごろ起きました


005.jpg


予報通り昨晩は雪が降ったようです


003.jpg


真っ白でした


そして寒かった


002.jpg
気温ベランダ −10℃ 6時半測定


モーニングコーヒー飲んで


010.jpg


8時半ごろ迎えの車でバイトに行きました


今日の現場は市内でした

午前中はかなり雪降ってましたが、昼からは嘘みたいに止みました

でも寒かった


バイトは明日休みだった予定が急きょ変更になって、明後日になりました

まあいいんだけど、予定があるわけじゃなし



さて、今日のつぶやきです


-----チャリ旅哲学「移住か旅先か・本能って?、社会って?」


移動していない期間の生活を「旅の資金を稼ぐための充電期間」と捉えるのか


それともその生活も「旅の一部」と捉えるのか


それによって、同じ旅人でも生き方が変わってくると思う


わたしは後者であろうと思う、だから逗留期間の生活も旅同様に楽しみたいのだ、変化のあるもの、感動が多いものにしたいのだ

そして自由でいたいのだ


しかし同じところに2年もいると、変化も感動も少なくなって、いわゆるマンネリになってくる

どうしてもそうなってしまう、これは自然なことだろう

四国では経験できなかった寒さも雪も広大な雪の平原も、一度経験してしまえば感動が少なくなるのは自然だ



ではどうすればいいだろうか


旅は夏になれば再開できるだろう、でもその後は



ジプシーになるのも楽じゃないと、2年前から放浪し始めていま改めて思う


放浪するよりは定住する方が楽なのだ


定住の地を求めるのは人間の本能であるし、社会のシステムも定住者のために機能しているのだ



でも本能って何だろう、社会って何だろう



って、考えるのである


-----


さあ、これから晩飯のおかずでも買いに行こうと思います


毎晩食うものを考えるのもちょっと面倒くさいね



ではまた



チャオ〜♪



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村



   
posted by チャリダー詩人 at 17:13| Comment(0) | 2018帯広2年目の春待ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。