2018年09月09日

旅31日目 遠別町富士見ヶ丘公園にて4日目の朝



おはようございます


2018_0909_06240000.jpg


風がやんでます


2018_0909_06242100.jpg

2018_0909_06241200.jpg

2018_0909_06242700.jpg


静かな朝です


モーニングコーヒー飲みました


2018_0909_06294400.jpg
即興的遠別町観光キャンペーンソング「恥ずかしがりやのヒグマ大使」を歌いながら豆を挽く男


2018_0909_06341500.jpg

2018_0909_06365000.jpg



今日はいよいよ出発します


音威子府のキャンプ場を目指して走ります


天塩川リバーサイドパークキャンプ場
〒098-2502 北海道中川郡音威子府村咲来 北海道中川郡音威子府村咲来919
01656-5-3311

https://goo.gl/maps/ZiXxgCV1kQ32


IMG_20180909_065253.JPG


一昨年にも泊まったキャンプ場です


距離は60キロくらいです



このキャンプ場には4泊もしてしまいました

管理人さんも親切で、街の店員さんも明るく元気で

遠別町はほんといい町です

また来たいね



まあ、今日はぼちぼちゆっくり走ってゆきます



ではまた



チャオ〜♪



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村



posted by チャリダー詩人 at 08:13| Comment(2) | 2018偏屈者の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。
ヒグマと遭わなくて良かったです(ヒグマにとっても麻婆丼の匂いはたまらないはず)。
今日の予定ルートも前半はヒグマの臭いが濃そうなので気をつけてください(去年のようにニアミスならよいのですが)。R40はクネクネしてる割りにはスピード出す車が多いし、ご注意ください。
また音威子府で美味しい蕎麦を御堪能くださいね (*´∀`)
Posted by にわかTREKer at 2018年09月09日 09:16
毎日チャリダー詩人さんのブログをチェックするのがすっかり日課となっております(-^□^-)
今回の北海道地震で、怪我も無く無事に乗り切ることができてよかったです。

ところで、SNSなどで、今回のブラックアウトによる全戸停電について、「泊原発を再稼働していなかったからだ」などという浅はかな意見が見受けられることに対して、北海道の自然と大地を愛するいち道産子として意見を述べさせていただきたくコメントを書かせていただきます。

そもそもこのブラックアウト は、北電や政府が危険で高コストの原発維持に固執し、送電網の強化と整備を後回しにし、自然再生エネへの転換を怠ってきた結果です。
泊地区は、震度2だったにも関わらす、電源喪失が起こりました。非常用電源で今回、泊原発が対応できたのは、稼働停止中で原子炉内に核燃料が無く、使用済み核燃料だけの冷却で済んだからです。
これが、稼働中で炉心に核燃料があったらと思うとゾッとします。冷却が追いつかなくて、メルトダウンすれば、まさに福島の二の舞でした。

北海道は、食料自給率が低い日本の食糧庫です。この大地が汚染されれば、日本の子ども達に安心して食べられるものを供給できなくなります。
今回の全戸停電により、再び経済の亡者が再稼働の理由付けにして勢いをつけないよう祈っています。

お返事は不要です。
いち道産子の意見として、コメントを公開していただけると幸いですm(_ _)m
Posted by 怒れる道産子ことkay at 2018年09月09日 11:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。