2020年02月01日

久しぶりの晴れ 歩道の雪



今朝は5時ごろ起きました


P_20200201_053937_1.jpg


数行だけ執筆しました

もっと早く起きなきゃだめだなあ


出勤


P_20200201_071647_1.jpg

P_20200201_071710_1.jpg

P_20200201_071732_1.jpg

P_20200201_071753_1.jpg



今朝の現場は市内でした

寒かったなあ

気温は高くても、日が照らなきゃあ寒いのである



家に帰ったのは17時半ごろ


P_20200201_174829_1.jpg

P_20200201_174857_1.jpg

P_20200201_174942_1.jpg

P_20200201_174952_1.jpg



帰宅ビール


P_20200201_180841_1.jpg


からのお湯割り


P_20200201_183503_1.jpg


晩飯はまたこれ


P_20200201_202048_1.jpg


みよしの餃子


P_20200201_202916_1.jpg


今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


P_20200201_210949_1.jpg



色々語りたいことはあるけど

酔っちまったので、また次の機会に・・・


たまにTwitterで呟くこともあるけど

それはただの、酔っ払いの戯言なのかも知れない



明日の労働はけっこうハードな現場になるでしょう



それは真実だ

あらゆるイデオロギーを超えて



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第6作「続チャリダー白書:旅人が家を持った日」旅人が、旅の途中に、知らない土地で、家を買った話。無職となって故郷を発ち、浪々の末にたどり着いた北海道のある地で、家を買ってしまった男の体験記です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
posted by チャリダー詩人 at 21:37| Comment(0) | 2020帯広で春を待つ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。