2020年05月14日

市内でお仕事 6月末まで労働しようかな



今朝は5時半ごろ起きました


P_20200514_054708_1.jpg


昨日の疲れが残ってました


出勤


P_20200514_072025_1.jpg

P_20200514_072043_1.jpg



今日の現場は市内でした

日差しが強くて汗だくになりました


家に帰ったのは18時ごろ


P_20200514_174959_1.jpg

P_20200514_175122_1.jpg

P_20200514_175656_1.jpg

P_20200514_175724_1.jpg


夕暮れの逆光線


P_20200514_175913_1.jpg

P_20200514_180005_1.jpg

P_20200514_180048_1.jpg


帰ったらすぐにフィットネスして

お疲れビール


P_20200514_192939_1.jpg


晩飯は


P_20200514_202244_1.jpg


久々のセブン塩ザンギ


今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


P_20200514_212822_1.jpg



-----今日のつぶやき


今季の労働の終わりを

5月末にしようか6月末にしようか

ここ数日悩んでたのですが


6月末でもいいかあ

なんて思ってます(笑)


人間の感情って

ほんといい加減なもんです


お金の問題もあるし

これまで散々「6月末まで働きたい」

なんてバイト仲間にも漏らしてたから

今更くつがえすのも面倒だなと

思ってる次第です(なんか忙しくなってきてるし)


まあ急ぐことはないんです

今書いている「続続チャリダー白書」も

完成までまだ時間が掛かりそうだし


真の人生の分岐は「秋」にありますので(わたしの場合ね)


でも6月末がそれ以上伸びることは

絶対にない


と思ってます(笑)


まあ何もかも

気分しだいです


放っておいてもどうにかなるのが人生だ



明日も労働です

頑張っちゃいましょう



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第6作「続チャリダー白書:旅人が家を持った日」旅人が、旅の途中に、知らない土地で、家を買った話。無職となって故郷を発ち、浪々の末にたどり着いた北海道のある地で、家を買ってしまった男の体験記です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
    
posted by チャリダー詩人 at 21:31| Comment(0) | 2020帯広で春を待つ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。