2020年05月17日

士幌でお仕事 6月末までの労働が決まった日



今朝は5時半ごろ起きました


P_20200517_054546_1.jpg


ちょっと寒かったよねえ

今週は寒くなる予報が出ている


出勤


P_20200517_071714_1.jpg

P_20200517_071728_1.jpg

P_20200517_071738_1.jpg



今日の現場は士幌でした


P_20200517_082916_1.jpg


家に帰ったのは15時半ごろ


P_20200517_151522_1.jpg

P_20200517_151605_1.jpg

P_20200517_151627_1.jpg

P_20200517_151754_1.jpg

P_20200517_151832_1.jpg

P_20200517_152019_1.jpg

P_20200517_152048_1.jpg



帰ったらすぐにフィットネスして


ビール


P_20200517_170929_1.jpg


晩飯は


P_20200517_183257_1.jpg


みよしの餃子


今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


P_20200517_193638_1.jpg



-----今日のつぶやき


今日の仕事中にバイトのリーダーと相談して

結局今季は6月末まで労働することが決まりました(笑)


ほんというと間を取って6月15日までにしかったんだけど・・・

まあそこは、色んな仕事事情があるので


とにかくこれで腹が決まったので

迷わなくて済みます


腹決めたら

その期間を楽しく過ごせるように

クリエイトするだけだ


大きなことはすぐ決められるのに(放浪の身になるとか家を買うとか)

小さなことはすごく迷ってしまう(たった15日労働するとかしないとか)


こんな人間は

でも結構いるんだと思う


たぶん「どうでもいいこと」って

逆にどうでもいいから決められないんだと思う

「決断」するに値しないほど

どうでもいいことだから


まあとにかく

何をするにしても

決めないと始まらない


決めたら覚悟して

楽しむだけだ



明日も労働です

ぐぁんばろう



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第6作「続チャリダー白書:旅人が家を持った日」旅人が、旅の途中に、知らない土地で、家を買った話。無職となって故郷を発ち、浪々の末にたどり着いた北海道のある地で、家を買ってしまった男の体験記です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
   
posted by チャリダー詩人 at 21:14| Comment(0) | 2020帯広で春を待つ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。