2020年06月03日

糠平から中札内まで ロングドライブな日 どんな症状にも必ず峠がある



今朝は5時半ごろ起きました


P_20200603_052040_1.jpg


朝はやっぱひんやりしている


出勤


P_20200603_064537_1.jpg

P_20200603_064552_1.jpg

P_20200603_064614_1.jpg

P_20200603_064627_1.jpg

P_20200603_064749_1.jpg

P_20200603_064857_1.jpg

P_20200603_064931_1.jpg



今日の最初の現場は糠平でした


士幌のころ


P_20200603_080539_1.jpg

P_20200603_080815_1.jpg

P_20200603_083846_1.jpg


快晴でした


山道に入る


P_20200603_084523_1.jpg

P_20200603_084753_1.jpg

P_20200603_084945_1.jpg


十勝バスが前をずっと走ってました(笑)


東大雪山はまだ雪が残っている


P_20200603_085244_1.jpg



糠平を出たのは12時ごろ


P_20200603_120129_1.jpg


一旦会社に帰ってから

それから中札内へ


P_20200603_143916_1.jpg
札内川


中札内を出たのは16時半ごろ


P_20200603_165927_1.jpg

P_20200603_170441.jpg

P_20200603_170744.jpg


ロングドライブな日でした

運転はしてないけど(笑)



家に帰ったのは18時前


P_20200603_174801.jpg

P_20200603_175607_1.jpg


帰宅ビール


P_20200603_181852_1.jpg


夕暮れ時の月


P_20200603_191005_2.jpg


晩飯は


P_20200603_193609_1.jpg


みよしの餃子



数日前から発症したわたしの持病も

今日が峠だったと感じます

明日からは徐々に回復してゆくでしょう


だから焼酎飲んだりしてます(笑)


P_20200603_185122_1.jpg


どんな症状にも必ず峠がある

それを感じ取れるのは自分だけだ

薬などで誤魔化していると、その峠が分かりにくくなるのであるが・・・


明日は少々痛くてもジムに行こう

いつまでも自粛している場合ではないのだ

人生は



明日も労働です

頑張ろう



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第6作「続チャリダー白書:旅人が家を持った日」旅人が、旅の途中に、知らない土地で、家を買った話。無職となって故郷を発ち、浪々の末にたどり着いた北海道のある地で、家を買ってしまった男の体験記です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
  
posted by チャリダー詩人 at 20:13| Comment(0) | 2020帯広で春を待つ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。