2020年07月13日

準備は整った 2020道北ぶらぶらの旅 明日出発!



今朝は7時半ごろ起きました


DSCF5592.jpg


寒かったから速攻火を付けました


DSCF5593.jpg


雨も霧雨もない曇りでした


DSCF5594.jpg

DSCF5595.jpg

DSCF5596.jpg


午前中は


DSCF5598.jpg


旅の荷物のチェックをしたり


DSCF5599.jpg


タイヤの空気を入れたり


下水の溝を掘り直したり


DSCF5600.jpg


排水口のお掃除をしたり


DSCF5601.jpg

DSCF5602.jpg


薪を作ったり


DSCF5603.jpg

DSCF5604.jpg


太い木はなかなか大変だ


DSCF5605.jpg

DSCF5606.jpg


いい薪が増えた


DSCF5607.jpg


昼飯は


DSCF5610.jpg


焼きそば


午後のコーヒー


DSCF5611.jpg


昼からも薪ストーブ焚きました


DSCF5612.jpg


夕方になったら筋トレして

風呂入って


DSCF5614.jpg


レッドアイ


晩飯は


DSCF5617.jpg


また焼きそば

これで冷蔵庫の焼きそば麺が消化出来た(笑)

旅前は冷蔵庫を切ってゆくから

生ものは消化しておかないとね


余った大根と人参とニンニクは旅に持って行きます



今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


006.jpg



さあ、明日はいよいよ「2020道北ぶらぶらの旅」出発です

旅程は、とりあえず初日女満別湖畔に行って

それから海沿いを北上してクッチャロ湖を目指して

そこからは考えていません(笑)


恐らくは宗谷岬を通ってオロロンを下って、というベタなコースになりそうですが

もしかしたら利尻とか渡っちゃうかも知れません


天売島ももう一回行きたいなあ


まあ、いつもの通り

すべては気分しだいで



ではまた明日



女満別湖畔で会いましょう



チャオ〜♪



追伸:即興歌手は引退したので(ふふふ)もう歌うことはありません

なぜって・・・ネタが切れたから





電子書籍第8作「続続チャリダー白書:夏の自叙伝」出版しました!ある気付きを得て、旅人の心に変化が起きた。いい知れぬ焦りに導かれて走り続けた夏の終わりに旅人がたどり着いた境地とは。真の自由を追い求めて煩悶した、夏の自叙伝です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
posted by チャリダー詩人 at 21:05| Comment(2) | 2020訓子府で生きてゆく編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜〜〜朝の歌楽しみにしてたのに残念ーん(^o^)v 今年はどこに行くのか目が離せませんね。私は親の介護で、今年で4年北海道に行けてません。チャリダー詩人さんのブログを見て、北海道に住んだつもりになったり、自転車ツーリングに行ったつもりになったり 毎日楽しみに拝見しています。 所で、急なので今回は間に合わないですが、アライテントのビパークタープのLサイズが余ってます(他メーカーの同サイズを購入したので)よろしければ、使って下さいm(__)mステラ+自転車+前室が出来、雨でも快適です。旅から帰ったらお送くらせてもらいたいのですが?

Posted by 野山しんのすけ at 2020年07月13日 23:50


>野山しんのすけさん

いつもありがとうございます。いやあ、思わぬトラブルで中止になりました。先ほど北見の自転車屋に電話して、今日見てもらうことになりましたが、治る見込みは半々です。タープの件につきましては、お気持ちは大変ありがたいのですが、高価なものですし、送料をご負担させるのも申し訳ないので、ほんとにお気持ちはありがたいのですが、どうぞお気遣いなくお願いします。親御さんの介護大変だと思いますが、ぜひまた北海道来てください。これからもよろしくお願いします。
Posted by チャリダー詩人 at 2020年07月14日 10:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。