2020年08月18日

2020年道北ぶらぶらの旅終了しました 旅後の宴 そしてこれからが本当の旅



8時半ごろ白滝を出ました


2268.JPG


白滝の街まではジェットコースター


2270.JPG

2271.JPG

2272.JPG


それだけ上って来たということだ


2273.JPG

2274.JPG

2278.JPG


国道まで下りて


2285.JPG


白滝の街を過ぎる


2286.JPG

2287.JPG

2288.JPG

2292.JPG


丸瀬布まで15キロ


2293.JPG

2294.JPG


日差しが強かった


2295.JPG

2296.JPG


丸瀬布まで10キロ


2297.JPG

2298.JPG

2299.JPG


丸瀬布まで5キロ


2300.JPG


道の駅が近づいてきた


2301.JPG

2302.JPG


着いて休憩


2303.JPG

2304.JPG


ゴミ箱がないのでジュースも飲めねえ

そこがチャリ旅の辛れえところよ



丸瀬布の街を抜ける


2306.JPG

2307.JPG

2308.JPG


道はほとんど緩い下り坂で楽なのだが


2309.JPG


暑いなあ

ほんと暑さに弱くなった


遠軽まで14キロ


2310.JPG

2311.JPG

2313.JPG

2314.JPG

2315.JPG


あと8キロ


2316.JPG

2317.JPG

2318.JPG


ここいらで昼飯


2319.JPG


登代里というドライブイン


2320.JPG


カツカレー美味かった



ここからは生田原方面へ


2321.JPG

2323.JPG


街まであと7キロ


2324.JPG

2325.JPG


242号線を行く


2326.JPG

2327.JPG


街に入った


2329.JPG

2330.JPG


オホーツク文学館、ってとこで休憩


2331.JPG

2332.JPG


裏が駅になってる


2333.JPG

2334.JPG

2335.JPG


この時点でかなり疲れてました


街を抜ける


2336.JPG


留辺蘂まで15キロ


2337.JPG

2339.JPG


路傍休憩


2340.JPG

2342.JPG

2344.JPG
ギリギリの48歳ニート


2345.JPG

2346.JPG
ラストダンスはあなたに



ちょっと坂がキツくなってきた


2347.JPG

2348.JPG


ちょっとした峠が現れた


2349.JPG


やがてカントリーサインが見えて


2350.JPG


そこからは一気に下り


2351.JPG


留辺蘂まで6キロ


2352.JPG


街が近くなった


2353.JPG


そして街に着いた


2354.JPG


ローソンで


2355.JPG

2357.JPG


オロC休憩


2358.JPG



ここから国道39号線を東へ


2359.JPG

2360.JPG


そして我が訓子府への標識が現れた


2362.JPG

2363.JPG

2364.JPG


あと8キロ


2365.JPG

2366.JPG



そして訓子府町に入った


2368.JPG

2367.JPG

2366.JPG


遥かなるフィールド


2372.JPG

2374.JPG

2375.JPG


日本屈指の太陽地帯だ


2376.JPG

2377.JPG

2380.JPG


愛する我が家よ


2381.JPG

2382.JPG

2383.JPG


もうすぐそこだ


2384.JPG

2385.JPG

2388.JPG


そして街に入って


2389.JPG

2390.JPG


家に着いた


2394.JPG


草ぼうぼうの我が家


2391.JPG

2392.JPG

2393.JPG


まあ一カ月も空けるとこうなるよね


2396.JPG



とりあえず荷物と自転車を運び入れて


2398.JPG

2399.JPG


風呂も入らず着替えて

宴の買い出しに行くのだが


2400.JPG


エンジンが掛かるか


2401.JPG


無事掛かったよ(ふふふ)

3万出してオルタネーター交換した甲斐あったよ


ごっそり買ってきた


2402.JPG


とりあえずビールを飲む


2403.JPG
アサヒのザ・リッチ美味いよね


そして風呂へ


2406.JPG


旅の勲章


2404.JPG


生き返ったぜ



宴の食材


2408.JPG

2410.JPG

2412.JPG


旅後の宴


2416.JPG


これも大事な旅の儀式だ



今はウィスキー飲みながらこの記事書いてます


2417.JPG



いやあ、29日間の旅も終わりました

道東の旅は割とゆるいけど

道北はなんか緊張感があっていいよね


やっぱ北海道はいいよね


特に俺みたいな中年のチャリダーにとっては

安いキャンプ場が沢山ある北海道は

楽にぶらぶら出来る楽園のような地だ


さて、これからの秋と冬と春と

どう生き抜いてゆくか

明日からぼちぼち考えます



チャリ旅は終わったが

ここからまた、わたしの人生の旅が始まってゆく



いつまでも路傍のままで



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第8作「続続チャリダー白書:夏の自叙伝」出版しました!ある気付きを得て、旅人の心に変化が起きた。いい知れぬ焦りに導かれて走り続けた夏の終わりに旅人がたどり着いた境地とは。真の自由を追い求めて煩悶した、夏の自叙伝です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

posted by チャリダー詩人 at 22:02| Comment(2) | 2020道北ぶらぶらの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
約一か月の旅お疲れ様&お帰りなさいです。バイトの時は今日は何処へ出掛けたのかなと気に為りましたが、ヤッパシ旅のブログの方が楽しいです。と云うのは爺さんは何周も北海道の隅々まで回り全て行ったトコばかりを行かれてたからです。

最後は丸瀬布の森林公園いこいの森かおんねゆ温泉のつつじ公園で泊まってから帰宅されるのではと予想して居りましたが・・・・・。丸瀬布の道の駅では何回も泊まりHOの無料入浴でマウレ山荘へ入浴しに行ってました。

コレカラいよいよ訓子府の生活が始まる訳ですが、どの様な生活をされるのか楽しみに拝読いたします。まずは仕事を探して下さいネ。頑張って下さいよ応援してます!
Posted by プー爺さん at 2020年08月19日 09:16


>プー爺さんさん

ありがとうございます。楽しい旅でした。おんねゆ温泉は頭を過ぎりましたが、やっぱり帰ることにしました^^プー爺さんもぜひまた北海道来てくださいね。これからもよろしくお願いいたします。
Posted by チャリダー詩人 at 2020年08月19日 10:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。