2020年11月07日

排水口の汚泥をさらう 【注意!ヘドロ画像あり】



今朝は7時ごろ起きました


003.JPG


暖かかった


005.JPG

006.JPG

001.JPG



今日の作業は


008.JPG


排水パイプを繋ぐ間にある、このホールの

汚泥さらいです(笑)


実はこれ、積年の課題だったんです

いつかやらねばならない、って思いながら

伸び伸びになってました(ダルいので)

それが今朝はやる気になったので始めました


009.JPG


まずはセメント蓋の回りの土を払って


開ける


010.JPG
(白いのはさっき過炭酸ナトリウムを流したから)


こんな風に水が溜まる仕組みです

水を掻き出すと


011.JPG


そこには真っ黒な汚泥が溜まっている


013.JPG


苦労して柄杓で掻き出した


014.JPG


何年分の汚泥だろう


015.JPG


大方掻き出したら、水を流しながら底を洗う


017.JPG


そして風呂の水を流して溜めて


018.JPG
黒くみえるけど当初とは比べ物にならないくらい澄んでます)


終了


019.JPG


いやあ、思ったより簡単に終わった

これで風呂の排水口から上ってくる汚臭も改善されるでしょう

肩の荷が下りた



昼めしはカレー


023.JPG


黒カレーだったら食うのためらっただろうね(笑)



昼からは薪作り


024.JPG

025.JPG

026.JPG


しかし、連日の渓流落ち木拾いでかなり疲れがきている


028.JPG


早々に切り上げて


031.JPG


昼寝した


疲れが溜まったとき

やる気が起きないとき

そんなときは昼寝が一番です

それは体からのサインです



夕方ピンクグレープフルーツ


032.JPG


晩飯は


035.JPG


みよしの餃子(一回ハサミます、まだカレーはあるけど)



今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


037.JPG



いやあ、やっぱりバーベキューはしなかったね(笑)

やっぱバーベキューって、一人でやっても面白くないんだよね

誰かとワイワイやるから面白いのである


しかし、排水口の汚泥をさらえて良かった

「やらなきゃ、やらなきゃ」と思ってることは

早くやった方がいいね


終わらせてしまえば

心の重しが一つ取れる


特にわたしのような神経質な人間は(実はそうなんですよ)


明日は、庭のガラクタ整理しようかな


お掃除すると


心が軽くなります


これはマジです



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第8作「続続チャリダー白書:夏の自叙伝」出版しました!ある気付きを得て、旅人の心に変化が起きた。いい知れぬ焦りに導かれて走り続けた夏の終わりに旅人がたどり着いた境地とは。真の自由を追い求めて煩悶した、夏の自叙伝です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
posted by チャリダー詩人 at 19:38| Comment(2) | 2020訓子府で生きてゆく編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早く日本もベーシックインカム(働かず、国民に一定の額を支払う)になってほしいものです。

Posted by 東北人 at 2020年11月07日 20:01


>東北人さん

ベーシックインカムはわたしも大賛成です^^まあ期待してはいませんが。
Posted by チャリダー詩人 at 2020年11月08日 20:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。