2021年02月22日

訓子府停滞23日目 旅に出掛ける前のような



今朝は8時ごろ起きました


001.jpg

003.jpg


いやあ、久々に寒かったあ


004.jpg

006.jpg

007.jpg

009.jpg


午前中はずっと読書


010.jpg



昼飯は


011.jpg

014.jpg


サポイチ



晴れの午後


017.jpg

018.jpg

020.jpg


遠征の準備を少ししました


022.jpg

024.jpg


斜陽のとき


026.jpg

027.jpg


晩飯は


030.jpg


鳥野菜炒め


今は焼酎飲みながらこの記事書いてます


031.jpg



先日も紹介しましたが







角田光代さんの作品を

連日読み耽っております

いやあ、すごい作家ですねえ

今まで知らなかったことが恥ずかしいくらいに


って、読み放題の作品しか読んでないけど(笑)



さあ、この訓子府の生活もあと2日となりました

名残惜しいような

ホットしてるような

複雑な気持ちです


阿寒湖のときもそうでしたが

今回も荷物を準備してると

何か旅に出掛ける前のような、旅の準備をしているような

そんな変な感覚になったりします


実際は仕事に行くんだけどね


旅ってなんだろう

仕事ってなんだろう


曖昧な定義が霧のようにかすむ視界に

ただ一本の道が見える



ではまた



チャオ〜♪





電子書籍第8作「続続チャリダー白書:夏の自叙伝」出版しました!ある気付きを得て、旅人の心に変化が起きた。いい知れぬ焦りに導かれて走り続けた夏の終わりに旅人がたどり着いた境地とは。真の自由を追い求めて煩悶した、夏の自叙伝です。



電子書籍第1作「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」真の自由を追い求める47歳男の自叙伝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
posted by チャリダー詩人 at 20:02| 2021訓子府で生きてゆく編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする