2019年07月20日

旅のつぶやき 雨のテント



テントの隙間から湖を眺める


P_20190720_065956.jpg


雨の日はこんな風に過ごすしかないのだが

これはキャンプの宿命だから仕方ない

唯一暇を潰してくれるのは酒だが、飲み過ぎるとトイレが近くなる


P_20190720_070323.jpg


走るのとキャンプと、どちらが本当の目的なのか

それは何とも言えないが、ただ恐らく両方とも目的ではなくて

手段であると思う

目的はただ、楽しむことだけだ

でも楽しい、にも色々あって

興奮を伴ったワクワクするような楽しさもあれば

ボーッと一人で佇む楽しさもある

静かに佇む楽しさには、それを叶える場所が必要だ

その場所を探して、走って、見つけて

そしてこうやって今、佇んでいる

雨に打たれるテントのなかで





電子書籍第二作「詩集 チャリリックポエジー」出版しました!自転車の旅とサイクリングの途中で、ふと浮かんだフレーズがそのまま詩となったものを集めました、読んで頂けましたら嬉しいです!



前作の自叙伝「チャリダー白書:終わりのない旅を求めて」もよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
posted by チャリダー詩人 at 07:39| Comment(0) | 旅のつぶやき 2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする